HOME社長ブログ > 立命館いばらきキャンパス

立命館いばらきキャンパス

DSC02219

DSC02220

中央環状線のいつも渋滞する場所は、

工事中の立命館大学の茨木キャンパスを見下ろします。

もとのビール工場の解体から始まって史跡の発掘作業

いよいよ、大規模な建物の建設が開始し

まだまだかかりそうだな・・・と思っていたら

ここに来て、一気に姿を現しだしました!


このキャンパスのJR東海道線を挟んでお向かいに

イオン・マイカルが有ります。

最新情報によりますと、

『災害時避難誘導路』と名付けられた道が

JRの地下を抜けてイオン・マイカルと繋がるそうで

『ショッピングモール併設大学』が出来上がります。

学校が完成すると

約3000人の学生が、茨木市にやってくる事になり

地域が活性化します。


先日、

京都の立命館衣笠キャンパスに通っていた次男が

車窓の風景を見て

『すげぇ、もうこんなに出来てる!!
 う~ん、衣笠ほど、広くないかな~!
 めっちゃ、便利やん。ズル!』

と、通学に2時間弱をかけてた彼は

普通の感想を漏らしてました(笑)

コメントを残す




一覧に戻る