HOME社長ブログ > 愛知の実家工事-3

愛知の実家工事-3

DSC03897


愛知の現場は、すっかり家の形が変わりました。

南側に大きな吹き抜けとロフトができる予定です。




DSC03899

外部の仕舞が進んでサッシが入りました。
しっかりと断熱するように、
内側が樹脂のペアガラスのサッシです。

屋根工事も真っ最中です。
瓦屋根にしたかったのですが
耐震診断の結果、重たい陶器瓦はのせる事が
できなかったので
カラーベストとなりました。
  少しでもサイクルメンテナンスが長くなるように
  kemwのグラッサシリーズで妥協です;;;






DSC03891
DSC03704

耐震補強の中間検査も無事終了!

・・・鉄骨の梁が出てきちゃったので、
  大丈夫かしらと危ぶみましたが
  検査員の方の柔軟な対応に
  感謝です。・・・
DSC036701
DSC03894


そして

足場の上から、見下ろすと母の仮設LDKになっている納屋が見えます(^O^)

いつの間にやら入口横に花の霜よけスペースが出来ており
なんか、来るたびに納屋が進化して快適になっています。


・・・仮設なんだけど・・・・


きっと、家が出来上がっても
ここで販売用の佃煮を作っていそうな気がします;;;

コメントを残す




一覧に戻る