HOME社長ブログ > 断熱リフォーム

断熱リフォーム

 一年でもっとも寒い2月がやって来ました。

寒いのが苦手な私は、暖房好きです。

よく、お客様から

『竹澤さんのお薦めの暖房方法は?』

と、聞かれます。

私の中の1番は、『床暖房』です。

それも、輻射熱で温める、温水タイプの床暖房が

絶対のお薦めです。

eggでは、ガスの温水式の施工例がもっとも多くなっています。

イニシャルコストの安価な電気式のものも有るのですが

ランニングコストが以外と高く

私の個人的意見ですが

体感は、温水の方が勝ってる気がします。

とりあえず、今まで床暖房の施工をさせていただいたお施主様から

『これは無駄だったわ』という言葉を聞いた事はありません。

施工して15年近くになるお宅からの

トラブルも今のところ無しです。

でも、もしリフォームで床暖房を検討するのでしたら

同時に建物の断熱工事もお薦めしています。

残念ながら、せっかくの床暖房の熱も

断熱のしっかりしていない床や壁や窓から

どんどん逃げて行ってしまいます。

口の悪い専門家は、

『15年以上前の建物のほとんどは、暖房(冷房も)がザルのように

逃げていく作りだ』と、言っています。

光熱費がどんどん上がっていくだろう今の日本で

居心地よく健康に暮らしていくために

断熱リフォームは、欠かせない要素になっていっています。

コメントを残す




一覧に戻る