HOME社長ブログ > 長期優良住宅

長期優良住宅

 国からの新築住宅を建てる時の補助金の中に

『長期優良住宅』に対する補助金があります

毎年、申し込み方法や期間、期限が変更になるので

はっきり言って扱いづらい補助金です。

工務店泣かせの制度です。

でも、お施主様にとってはメリットの多い補助金です。

昨年度までは、各工務店単位で自由に申し込みが出来ていたのに、

今年度(あと少しで終わりますが・・・)から

地域のグループ単位での申し込みになり

大元になる地域のグループそのものが認定されないと

そこに登録した工務店は、全て補助金認定の対象外に

なります。

そして、グループ全体での補助金の受けれる棟数を

国が割り当ててきます。

申請業務に不慣れな工務店にも

補助金を活用して『長期優良住宅』を建てさせれるように

という国の意図があるそうですが

その、複雑な手続に時間を取られ

その後に課せられる完工期限までの期間が短く

じっくり工期をかけて建てるタイプのeggのような家にとっては

なかなか厳しい期限となる事がしばしばです。

タイミングが悪いと期限に間に合わないため活用出来ない時もあります。

国の方針で


長期 に 優良 な 住宅 を増やしなさい!!


と言うのなら

優良な住宅をたてるための


『建築期間もじっくりと


   ゆとりをもたして欲しい』


と切に願います。

コメントを残す




一覧に戻る