HOME社長ブログ > 介護リフォーム

介護リフォーム

 ㈱ノダ の大阪ショールームで開催された

『介護リフォーム説明会』に行って来ました。

介護対応のリフォームは、数多く手がけてきたので

いまさらな説明会なのですが、

ノダが新しく出した床材が見たくての参加です。

介護リフォーム説明会

主に、介護施設などで使う事を目的に開発されたフロア材で

なかなかの優れものでした。

介護の必要な方は、どうしても足腰が弱くなっていて

転びやすくなっているので

転倒してしまっても、ダメージが少なくなるように

クッション性が非常に高くなっていました。

しかも、表面もキズがつきにくく加工されており

ボーリングの球を1m以上上からドンと落としても

まったく凹みもキズもつきませんでした。

もちろん、ノンスリップです。

介護リフォームフロア材

この床は、お施主様の状態によっては

『eggでも採用かな』 と、思いました。

あと、折りたたまれるタイプのスイングドアが新商品で、

常に、押す方向で開閉ができます。

どうしても、手や足に不自由がでると

押すという動作は容易ですが、

掴んで引くという動作ができなかったり

引く=後ろに下がる

という事が難しくなりますので、

よく考えられたドアです。

ノダのショールームの中には、

こういった介護対応の商材の体感スペースが作ってあります。

介護リフォーム説明会2

大きなショールームでは、ありませんが

こんな『ネコちゃん』タワーなどの

ワンニャン・スペースも有りました。

わんにゃんスペース

これを、にゃんこが喜んで入り込むかは

微妙なつくりでしたが

結構多い、小物類を片付けるのにはもってこいの

壁厚収納でした。

コメントを残す




一覧に戻る