HOMEエッグ住まいる工房の家 > 換気の当たり前

換気の当たり前

基礎全周換気工法【Jotoキソパッキング工法】

建物を長持ちさせるために床下の環境は白蟻の発生予防の観点から床下の乾燥状態を維持する為、
(財)住宅保証機構基準適合工法に認定された、
基礎パッキン使用による全周床下換気工法【Jotoキソパッキング工法】を採用しています。

従来の床下換気孔では床下に空気の澱みができる為、湿気が滞留し、シロアリの好む環境ができてしまいます。
従来の方法
jotoキソバッキング工法
またこの工法を採用し、住戸登録する事により10年間・最高500万円のシロアリ補償が受けられます。
以前よりエッグ住まいる工房では健康被害の発生を考え、シロアリ駆除剤や薬品注入土台の施工は行っておりません。