HOMEよくある質問断熱について > 断熱材は何をお使いですか?

断熱材は何をお使いですか?

標準仕様として、床下はポリスチレンフォーム
(カネライトフォームスーパーEⅢb 厚み65mm)、壁はセルロースファイバーとフォームライトを採用しています。
どちらも専門の職人が施工する精度の確かさと、隙間なく断熱できること。
空気層が多く、下地の木材が呼吸出来る事実、『天然素材の家』のポリシーには大きく適合します。

セルロースファイバーは、紙を砕いて原料とする断熱材料で、保温性と吸音性に優れた断熱材です。
断熱性能に加えて、例えば、外部が騒がしい立地条件だったり
ご自宅で音楽や映画鑑賞などの趣味をお持ちなら、もう一つの特性である吸音効果が生きてきます。
ぜひ一度ショールームにて体感してみて下さい。

フォームライトは、発泡系の断熱材です。
断熱性能はセルロースファイバーよりもやや下がりますが、
現場の施工精度次第で断熱効果がはっきりしないグラスウールとは違いますので、十分な断熱性能を持っています。
詳しくは、セルロースファイバーフォームライトのHPをご覧ください。

一覧に戻る