私たちが建てる家

エッグ住まいる工房は、健康的に過ごせる自然素材の家づくりを行っています。

自然素材を使う3つの理由

1.アレルギーで苦しむ家族のために

アレルギーで苦しむ家族のために
お客様が自然素材を使って家づくりをしたい理由の多くは、 「自分や子どもにアレルギーがあるから」

エッグ住まいる工房創業者である社長 竹澤弘子もまた、 このお客様方と同じ悩みを抱えていた一人でした。
社長は当時を振り返り、こう語りました。

子どものアレルギーの症状が酷く、病院に行くと医者から 「原因は家にあります」と言われた。
子どもをもつ母として、建築に携わる者としてとてもショックだった。

ならば、アレルギーで苦しむ我が子ために、そして同じ悩みを抱える方々のために、 アレルギーに苦しまずに過ごせる家を建てよう。
家族が笑顔で、安心して過ごせる、健康的に暮らせる家を建てよう。

この時の強い想いが原動力となり、エッグ住まいる工房は、 自然素材を使って家づくりを行う会社として生まれました。

2.過ごしやすい家をつくるために

過ごしやすい家をつくるために
日本には、暑く、湿気の多い夏もあれば、寒く、乾燥する冬もあります。
四季のある国だからこそ、自然素材を使った家づくりをすることで、呼吸する家が生まれます。

ジメジメと不快な湿気の多い夏を、カラっと快適に過ごせる家。
冬でもほとんど結露がない、カビやダニの発生を防止する、快適な暮らし。

単純な家の性能とは異なる部分で、過ごしやすい住環境をつくり出すのが、自然素材の家づくりです。

3.長持ちする家をつくるために

長持ちする家
調湿効果を持つ家づくりをするということは、そのまま家の耐久性能につながります。
壁の中で結露が起こると、壁体内結露と呼ばれる現象が生じ、内部の断熱材が腐り、 外からは見えない箇所で傷みが生じ、どんどん建物は弱っていきます。

エッグ住まいる工房がご提案する家づくりは、「湿気を溜め込まない工夫」のある家づくりです。
外からは見えない、後々手を付けにくい場所にこそお金をかけることで、 今も、将来もずっと、安心して暮らせる材料を使いたい。
メンテナンスに、できるだけお金がかからないような家を建てたい。
そんな想いで使用する材料一つひとつを吟味し、自信を持ってご提供できるものを選んでいます。


耐震性・断熱性

耐震性・断熱性
エッグ住まいる工房の標準仕様はすべて、 耐震等級3(最高ランク)・省エネ等級4を確保しています。

いつ地震が起こるか、どの地域が揺れるのかわからない日本で家を建てる以上、 住まいの耐震性能を蔑ろにするわけにはいきません。
さらに、夏は涼しく、冬はあたたかく過ごせる、地球にやさしい快適性能も追求。

エッグ住まいる工房では、耐震性と断熱性、どちらも納得も満足もできる最高水準のものを ご提供しています。

地震に強い家を作る責任

耐震等級は最高等級の3を確保(建築基準法で定められた強度の約1.5倍) お客様が安心して暮らせる住まいになるよう、余力を持って地震に耐えられる 強い耐震性を標準仕様としています。
基礎
ベタ基礎
工法
木造軸組み工法
構造
背割れなしヒノキ105×105
筋交いパネル合板クロス


3つの商品 「癒しの家」「poulet casa(プーレ・カーサ)」「siesta(シエスタ)」

エッグ住まいる工房では、お客様の求める素材や仕様、そしてご予算(価格帯)に合わせて 3つの商品をご提案しています。

癒しの家

エッグ住まいる工房が厳選する機能的で耐久性にも優れた素材を使用する、自然素材に特化した商品です。
そとん壁をはじめ、後々のメンテナンスにできるだけお金がかからない住まいを目指しています。
癒しの家
外壁
そとん壁
断熱材
セルロースファイバー
屋根
陶器瓦
室内壁
漆喰塗り
 
詳細はこちら


poulet casa プーレ・カーサ

自然素材を使いながらも価格帯を抑えた、バランスのいい仕様です。
自然素材ならではの風合いや機能性を備えながら、商品としてのグレードを落とさない材料を選定。
癒しの家に比べて、モダンでスッキリとしたデザインの家になることも特徴のひとつです。
poulet casa プーレ・カーサ
外壁
ALCパワーボード
断熱材
セルロースファイバー
屋根
ガルバリウム鋼板orスレート
室内壁
漆喰塗り
 
詳細はこちら


siesta シエスタ

「素材にはこだわらないが、エッグ住まいる工房で家づくりがしたい」

そんなお客様の声から生まれた商品も、今後はご提案できるよう、一つの選択肢としてご用意。
「素材ではなくデザインを最優先したい」「予算に合わせて家づくりがしたい」等々、あらゆるニーズにお応えできる商品です。
siesta シエスタ
外壁
サイディング[親水セラ]
断熱材
グラスウール
屋根
ガルバリウム鋼板orスレート
室内壁
ビニールクロス
 
詳細はこちら



家づくりにかける思い
新築担当者 竹澤 貫


家づくりというのはほとんどの方にとって、一生に一度の大プロジェクト。
だからこそ私たちは、ただお客様から言われた通りの家づくりはしていません。

自分がもし住むなら、どうだろう?
自分がもし使うなら、使いやすいだろうか?
お客様に本当に喜んでいただくためにできることを、常に考えています。

私たちがご提供するのは、家という形の箱ではありません。

休みの日にお出かけするのではなく、家で過ごしたくなる暮らし。
おともだちを招いて、一緒にゴハンを食べて、ワイワイと楽しむ暮らし。
仕事を終えた帰路、家の外観が見えて誇らしく感じる、幸せな暮らし。

そんなたくさんの暮らしをつくるお手伝いができることを、誇りに思っています。
大阪北摂地域(茨木・吹田・高槻・箕面・豊中・摂津)で桧の柱、漆喰壁など、無垢材や自然素材をふんだんに使った 新築・注文住宅、リノベーション工事、リフォーム工事のことなら、設計・施工の工務店,エッグ住まいる工房へお任せください。


pagetop_btn