HOME新築施工事例 > Vol.23 変形地を存分に活かした隠れ家風の家(大阪府茨木市)

Vol.23 変形地を存分に活かした隠れ家風の家(大阪府茨木市)

施工事例 VOL.23 大阪府茨木市K様邸

● 畳コーナーがほしい
● 洗面近くにクロークがほしい
● 広いベランダがほしい
新築23
LDKの奥は右手に折れてキッチン、洗面、バスと続く。対面式なのに独立キッチンのようで、うれしい間取りですね。
新築23
あえて玄関ホールは作らず、リビングと吹き抜けになったスリット階段で、一体感のある家になりました。
新築23
玄関入ってすぐの和室は明るく、小上がりになっているので腰をかけるのにもちょうどいい感じ。壁は漆喰、天井は網代で仕上げ ほっこりと落ち着く和室です。  
新築23
2階寝室はシンプルに漆喰壁と赤松の床材で仕上げ。他の部屋はお施主さまご夫婦で漆喰塗に挑戦。手作りの子供部屋ができました。
新築23
淡いクリーム色のそとん壁がかわいい正面外観。こじんまりしているように見えて実は奥に広がっている注文住宅ならではの家が完成しました。
新築23
屋根はガルバリウムでスタイリッシュに仕上げた横面。

一覧に戻る