HOME新築施工事例 > Vol.47 光と会話をもたらす家の真ん中階段(大阪市旭区)

Vol.47 光と会話をもたらす家の真ん中階段(大阪市旭区)

大阪市 S様邸

・連棟だった自宅の建て替えで隣と切り離して新築する
・奥行きの長い土地のため、家の中が暗かったので、明るく家にしたい

S様邸
広いLDKの壁には、キッチンの吊戸棚を利用してパソコンコーナーを造作
S様邸
階段上の吹き抜けに明るい陽ざしを取り入れる天窓を設置
S様邸
キッチンに立つお母さんからの目線から真正面に階段が。
明るい光が入るその場所にお子様が座って、本を読んだり
遊びながらもお母さんとの会話が弾みそうですね。
S様邸
独立型のキッチンを通って、奥の洗面、トイレ、浴室への
便利な動線。
S様邸
隣家が迫る洗面室は、天窓から光を取り入れ、
朝の洗面時には、電気も必要のない
気持ちのいい自然光の明るさが実現しました。
三角窓はトイレへの明り取りとしています。
S様邸
押入れとの間には棚を造作して
機能的な和室ができあがりました。
S様邸
階段を上がったホールはピアノ室に。
S様邸
あらかじめ棚を造作して、
すっきりと使えそうな洋室。
S様邸
シューズクロークの横には
靴を脱いだらすぐ手洗い・うがいのできる
便利な手洗いスペースを設置。

一覧に戻る