HOME新築施工事例 > Vol.44 LDKと和室はつながりを持たせつつ、独立性もある、光と風にこだわった家    (兵庫県三田市)

Vol.44 LDKと和室はつながりを持たせつつ、独立性もある、光と風にこだわった家    (兵庫県三田市)

三田市 N様邸

●セルロースファイバーの断熱材を絶対使いたい

三田市 N様邸
L型にとったLDK、吹き抜けからふりそそぐ
光と風が気持ちいいですね。
三田市 N様邸
吹き抜けに沿って見える大黒柱が、N様邸のこれからを
ずっと見守ってくれているようです。
三田市 N様邸
ダイニングの後ろにはパソコンデスクとして使える
カウンターを設置。
キッチンにいる奥様ともすぐにお話ができます。
三田市 N様邸
キッチンの横にはしっとりと落ち着く和室を。
来客時でも、リビングとは目線も離れ、
気兼ねなく使えますね。
三田市 N様邸
キッチンのバックカウンターは造作で。

三田市 N様邸
2階の洋室は将来は壁を作って2部屋に分けられるよう
出入り口は2つ設置
三田市 N様邸
トイレの前にアンティーク調の水栓をつけた
手洗いコーナーを
三田市 N様邸
薄い黄色のそとん壁と茶色系の屋根の瓦が優しい印象の外観

一覧に戻る