◆注文住宅◆階段から生まれる明かりと繋がりの家(川西市)Vol.66

032
リビングからダイニング方向をみる。
階段をはさんで、ゆるやかな間仕切りが視線はさえぎるが、気配は感じられるほどよい距離間が保てます。
066
ダイニングからリビング方向をみる。
来客時には、ダイニング側が見えないのでお客様も家族もどちらも配慮できますね。
0803
キッチンカウンターの下には、広い棚を造作して。 リビングでの散らかりやすい小物もすべて収納できそうです。
床のナラ材に合わせて、カウンターも収納棚もナラの集成材にしています。
0603
キッチンからはダイニングはもちろん、リビングの方も垣間見えるのでお子さまがどこにいても目を離すこともありません。
1092
階段室の吹抜け上からも明るいひざしが降り注ぎ、
階段下までも明るく照らしてくれます。
1183
階段からの景色は、ダイニングキッチンをすべて見渡すことができます。
階段途中で、キッチンにいるお母さんとの会話もはずみそうですね。
1401
寝室の横に設けられた、書斎スペース。
010
外壁はシラスを使った100%自然素材のそとん壁。