HOME竹澤彰規会長ブログ > ハイブリッドソーラー協会ブロック会議

ハイブリッドソーラー協会ブロック会議

去る10月3日に博多市で開催されたハイブリッドソーラー協会秋季ブロック会議に出席してきました。
 この会議は昨年度の協会活動の報告に始まり、本年度の活動予定、ハイブリッドソーラーの技術研修や設置補助金の認定状況などの報告と共に協会に加盟する建設会社の情報交換の場として実施されるものです。  


ハイブリッドソーラー協会はこちら⇒http://www.hybridsolar.jp
 本年度の政府の推進するNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)からの補助金認定状況は102件の申請になんと101件の認定が下りたそうで、この技術が如何に優れた新技術であるかが改めて認められたということになります。
※この国交省の補助金認定は他の新工法や技術等と比較し、NEDOの限られた予算の中で執行されるもので、こうした殆どの申請が認定される事は大変稀な事です。

 当社でも来月着工の新築住宅にこのハイブリッドソーラーを採用しており、補助金の認定も受けています。
 今後もこのハイブリッドソーラーの内容について随時報告致します。

一覧に戻る