HOME竹澤彰規会長ブログ > nattoku倶楽部研修

nattoku倶楽部研修

2月1日木曜日より3日間の予定で当社の竹沢チーフマネージャー、林、長谷川両君が静岡県富士市にある納得住宅工房株式会社さんへ『nattoku倶楽部研修』に行っています。

 この研修は当社が所属しています納得住宅工房の久保社長が率いる『nattoku倶楽部』の3社が富士市納得工房さんに集合して久保社長や営業の方々よりハードソフト両面に渡り刺激を受け、お互い切磋琢磨して事業に役立てようというものです。
 この納得住宅工房株式会社さんは久保社長のブログにもありますようにこの住宅業界にあって、全国的にも名を知られ、注目されておられる住宅会社です。
 納得住宅工房さんの昨年の契約棟数実績は実に52棟を数え、今注文しても約半年の着工待ちという大変な人気ぶりです。
私も納得さんの住宅を見学させて頂いたのですが、デザイン力と施工精度、そしてそれに伴うお客様満足度は天下一品である事は間違いありません。
 完成見学会には常に80~120組の見学があるそうですが、驚くのはその中で竣工して引き渡したお客様も相当おられるそうです。
 この事は取りも直さず、引き渡したお客様が真の【納得ファン】となり、納得さんの作品を楽しまれてずっと良い関係が継続している証しでもあります。
 またこの人気の源には久保社長のデザイン力はもとより、設計・施工・管理・アフターサービスまで一貫したシステムがスムーズな流れを作り、お客様の信頼を勝ち得ているものだと思います。

 私達地元で頑張る住宅会社は大手のハウスメーカーや今流行りのローコストビルダーに負けない繊細さや緻密さを持っています。完全注文住宅です ので○○タイプや○○シリーズといった既製品はありませんし、設計や打合せにはこれらのメーカー・ビルダーの数倍の時間をかけ、正に【納得するまで話しあ う】事を信条としています。
従ってこれらのメーカーのように契約してからの変更は認めません、もしやる場合にはこれだけの追加費用を。と法外な金額を提示する事など絶対にありません。
彼らと私達が根本的に違うのは、彼らは契約棟数のノルマを達成するために〈早く決め、早く終わる〉事が絶対条件なのです。
ですから追加や変更に付き合っている時間が無いのです。
 
 当社の13名の従業員は私も含め、全員がこの地域(摂津市・茨木市・高槻市)在住です。ずっとこの地域を愛し、住み続け、この地域でお役に立ちたいという思いで従事しています。
また逆に、この地域で不真面目な、またもしお客様を裏切るような事があれば住み続ける事はできません。家族も子供達もおられません。

 私は勿論ですが従業員も含め、全員が覚悟を決めて、このお客様の財産をお預かりするという重大な責任を全うしていかなくてはなりません。
 また一生お付き合いする『住宅ドクター』として地元密着で、常にすぐに走れる体制を整えておく事も忘れてはなりません。

 これからも【安心してもらえる住宅会社】を目指してまいります。

一覧に戻る