HOME竹澤彰規会長ブログ > 大正川散歩

大正川散歩

大正川とは自宅のある南茨木から摂津市の安威川に注ぐ、全長約5km、巾が20m程の小さな川です。

今年移転しました市内小柳町の本社まで30分、モノレール南摂津駅のカネカ営業所まで一生懸命のスピードでジャスト1時間、この大正川沿いを運動不足解消の為、時々歩いて出社しています。

 
 この川は短く小さな川ですが私達地域の住民にとって、心の安らぐ場所として大切な川となっています。

川

 ここには季節の移ろいがあり、マ鴨の可愛い親子達(今年も8羽生まれてます)や鴫(シギ)や雲雀や鶯、たくさんのヒヨドリなどの野鳥達、そして60センチにもなる無数の鯉たちがいます。
 そして、決して野鳥や鯉たちにはイタズラをしないで水遊びができる優しい子供達もいます。
 この遊歩道を歩いて水を見てるとマイナスイオンなのか、目から来る癒し効果なのか、心からほっとする優しさに包まれます。
 また地元の人たちはこの川を本当に大切にしていて、犬の散歩や清掃などのマナーがたいへんよく守られており、もちろん朝夕はジョギングやウオーキングの人が沢山行き交います。


菜の花

土手の桜が終わると菜の花が満開になり、その草の陰からマ鴨の親子がガサガサ、でっかい鯉がバチャバチャと、大きな音が聞こえてきます。
もうすぐ牛蛙の「グオー、グオー」という声が始まります。この声も懐かしい田舎の声です。


 もう少し行きますと、この川から約50m程入ったところに今度の土・日曜日(21・22日)に完成見学会を迎えますN様邸があります。


N様邸
奥様のお好みのドーム型の外観、可愛いイメージとのご希望でした。
このN様は地元のお客様で、会社から車で10分、私の自宅から歩いて15分のほんとのご近所さんです。
またお父様の時代から公私共にお付き合いをさせて頂いている大切な方です。
 ご近所、そして以前からの知り合いという事もあり、これからもまだまだ長いお付き合いが続きます。

 N様本当に竣工おめでとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

階段

写真は、やはりこだわりのラセン階段と私の自慢の京都北山産磨き杉丸太大黒柱(6寸φ)です。

当社の竹沢弘子チーフデザイナーによりますと、この見学会の見モノは
 ◎大型車が2台ゆっくりと入れれる鉄骨のガレージ 
 ★ 12角形の半周を描く、特徴のあるリビング
 ◎ 大工さんの造った、間仕切りになっている2段ベット
 ★ リビングの螺旋階段 
 ◎ 北山杉の大黒柱・無垢材の柱や梁・しっかりとした断熱仕様!

そして、また増えて、

 ◎◎ 1枚板のケヤキのリビングテーブル

だそうです。

 ただし、今回の見学会も、お客様のご厚意のたまものですので、ご迷惑にならないよう、完全予約制になっています。

 是非ご予約をして頂いて当社自慢の建物をご覧ください。

一覧に戻る