HOME竹澤彰規会長ブログ > 今年もさつま芋の季節

今年もさつま芋の季節

今年もさつま芋の季節がやってきました。

今年は無いのかな?と油断してたのですが


「今年もやるの?」「するんでしょう?」とあちらこちらからリクエストが届き出し、遂にスタッフから『6月3日苗植え決定』の報告が来、「社長、畝(うね)作りの為に畑を均してきて!」と指示が飛んできました。

こうなると、もうやらざるを得ません。スタッフは強硬です。ひと使いが荒い!

昨年は初めての芋植えという事もあって、地元のお客様や友人の助けを借りて畝作りから始めたのですが、今年は自立できるように頑張ってみます。




300本の苗
昨年の様子です。300本の苗がこんなに立派に育ちました。
芋掘り
ヨーイドン!で芋掘りスタート、もう賑やか賑やか!


掘ったさつま芋
掘ったさつま芋は約2000個、1個最大860グラム、参加人員約65名の大イベントになりました。
ユンボ
さて、苦難と孤独の作業開始です。
覚悟を決めて今日、一番暇な私ひとりで本社建設予定地へパワーショベルを積んで行ってきました。
今日の作業は〈来年は無いかも?と思っていた。〉昨年、完全に更地に整地してしまった敷地をパワーショベルで掘り起こし、土を浮かせ、畝作りの準備をするのです。
アップ
パワーショベルで均していくのですが、一昨日から始まった恐怖の《イネ科花粉症》で鼻はズルズル、涙でボロボロ、もう必死の作業です。
でもみんなの喜ぶ顔を思い出すとそんな事言ってられません。
竹沢
あ~あ!このオジサン腹とこのオッサン顔、もう写真嫌い!アップやめて~!
川崎 村本
ひとり寂しく作業をしていたら、手伝いに(写真班?作業ポーズ?)美女が二人、馳せ参じてくれました。なんでもええけど(超失礼)嬉し~!(※これホントです)
当社看板娘?6人の内の3人の娘さんと4人姉妹ですう、なんちゃってナンバー1?と新人ですがそろそろ少々軟弱な当社男性陣をパワーで押さえ始めたナンバー2?のこのひと達です。
完了
涙と鼻水にむせながらもやっとの事で完了しました。
あとは全員参加の手作業の畝作りを待つのみです。
今年は昨年の300苗の3割増しの400苗を計画しています。
さあ、苗植え予定は6月3日の日曜日です。
イベント案内でご案内しておりますのでどんどん申し込みください。
もちろん、昨年参加してくださった皆さんも今年も楽しみにおいでください。
今年も豚汁や焼き芋、そしてメインイベントの【家族対抗芋掘り重量コンテスト】もやりますよ!
計測
昨年の【家族対抗芋掘り重量コンテスト】重量計測の様子
優勝者2位3位には豪華商品が!

一覧に戻る