HOME竹澤彰規会長ブログ > さつま芋畑管理人

さつま芋畑管理人

ああ、今年もさつま芋畑がスタートしてしまいました。
日曜日に苗植えイベントが終わり、さあ秋の収穫祭まで畑管理人の仕事がスタートしました。



 そうなんです。竹沢チーフデザイナーや、張り切りねーちゃん・アンパン村本?失礼。おにぎり村本(やっぱり失礼?)のブログにありますように、これからベニアズマ芋苗300本・紫芋100本、トウモロコシ・オクラ・黒豆・枝豆・ピーマン、そしておにぎりが植えた向日葵まで、なんと畝(ウネ)長さ述べ210m・約80坪の畑の管理です。
全景
苗植えして1日空けてしまったのですが今日行ってみてびっくり!
可哀想にみんな干上がっています。
枯れ
えらいこっちゃ、こないだの50人に怒られるがな!

 気合いを入れて、麦わらかぶって水やりスタート。水が畝(ウネ)から流れてしまうので苗の脇に溝を作って石ころ拾うて、なんとか1年振りの作業が進みます。


 えっ、なに~!!!なんやと~!
あんなに苗はヘナヘナやのに、あっちこっちで雑草はもう元気に芽を出してるやんか!
ひえ~?初日の今日から草引きが始まるのん?

 そうなんです、これから5ヶ月は水遣りだけじゃなく、草引きの厳しい作業が待ってるんです。
まあ仕方がないですけど。
会社で私が一番暇なんですから。グスン

 でも3時間かけてやっと第一回水遣りと石ころ拾いは無事終了。
保水性を高めた素晴らしい畝
綺麗に溝を切って保水性を高めた素晴らしい畝をご覧ください。美しい~!(自己満足)
さあ頑張って、秋の収穫感謝祭に向け、皆さんが植えたお芋を大切に管理していきます。
昨年は約2000個、今年は3000個が目標です。
また昨年は重量コンテストで860グラムが記録に残っていますが今年は夢の1キログラムオーバーを目指して育てて参ります。

みんなでおいしい焼き芋食べましょうね。
お楽しみに!

一覧に戻る