HOME竹澤彰規会長ブログ > K様邸の内部工事もどんどん進んでいます。

K様邸の内部工事もどんどん進んでいます。

内部
いよいよ内部作業が進んできました。
断熱サッシ
次世代省エネ基準に適合した『断熱複合サッシ』です。

外部には耐候性に優れたアルミサッシ、内部には結露対策の為に樹脂サッシとなっています。
もちろんガラスは断熱二重ガラスとなっています。
このあと、内部壁と天井に断熱工事のセルロース断熱の吹き付けの作業が入ってきます。
このセルロース断熱は断熱性は元より、防火性能、遮音性能に優れた健康志向と安全性に優れた断熱材として沢山の実績と共に大きく脚光を浴びている先端の断熱材です。
 施工状況をこのブログでもお伝えします。
 
昔の和風住宅は本当に寒かったでしょう?
当社の純和風住宅ではこういった最先端の建築技術と伝統古来の匠の技を融合させ、家族が仲良く暮らす、住み良く暖かい家造りを日々研究し、実践しております。
 また内部には工夫やアイデアが満載しています。
今後もご紹介して参りますのでお楽しみに!
作業靴表示
当社では現場での《整理・整頓・清掃》の3S運動の展開と、《作業靴での作業を限定》して、内部作業を行っています。

当たり前の事で、外部の泥やゴミを内部に上げない事は勿論ですが、内部からも作業靴のホコリを外部へ持ち出さない事も徹底しています。


【現場が常に美しい】これは仕事の基本、原点です。

一覧に戻る