HOME竹澤彰規会長ブログ > ご 報 告 不燃材の耐火性能偽装問題

ご 報 告 不燃材の耐火性能偽装問題

お客様各位

ご 報 告

平成19年11月22日
 
竹沢建設株式会社 
代表取締役 竹沢彰規

ご無沙汰致しております。
皆様方にはお変わりなくご活躍の事とお慶び申し上げます。

さて先般からの新聞及びニュース等でご存知の方も多いとは存知ますが、ニチアス株式会社による住宅等に使用する不燃材の耐火性能偽装問題が発覚いたしました。

皆様の住宅における該当部位といたしましては、建物屋外にある軒裏に貼っております軒裏天井材が該当するのですが、当社としましても確認の為、至急に材料仕入先商社へ問い合わせを行いました。
その結果、当社へはニチアス株式会社の材料は納入されておらず、エヌビーエル株式会社(旧:日本防火ライト㈱)製の材料をを現場に納入しているとの返答がありました。
従いまして各現場におきましても軒裏材にはエヌビーエル社製の不燃材で施工しております。

念の為、性能偽装等につき、当社よりエヌビーエル株式会社へも改めて問い合わせをしてみましたが、そのような事は一切ないとの返答でしたので、取り急ぎご報告させて頂きます。
尚、現場にて使用しましたエヌビーエル社製不燃材の資料を添付いたしますので、内容も合わせてご確認下さい。
 今回の事件を受け、当社では今後共常に材料選定には念には念を入れ、確認を進めて参ります。


皆様方にはご安心頂きますと共に変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。


追伸
 これからは本格的な寒さの季節を迎えます。
皆様方には御身ご自愛されますよう、ご祈念申し上げます。

有り難うございました。

一覧に戻る