HOMEリノベーション施工例 > 住み継ぎ、進化する-----ハイブリッドなロの字の家(神戸市・H様邸)

住み継ぎ、進化する-----ハイブリッドなロの字の家(神戸市・H様邸)

リノベーション工事内容

祖父母から受け継いだ家は、広すぎて使わない部屋もたくさんありました。

何より、冬期には灯油を月に200Lも使う、断熱とは無縁の家でした。

2階を減築し、太陽の熱を利用した創エネ住宅「ハイブリッドソーラーハウス」として生まれ変わり

家中の温度を一定に保つ、すべてがバリアフリーの家。

中庭を囲んで、壮大な回遊動線も楽しむことができる家です。

想い出深い柱や梁、欄間なども、美しく蘇って戻ってきました。




また、この「リノベーションプロジェクト」 

「国土交通省 平成27年度 長期優良住宅化リフォーム事業(提案型)」

に採択されました!!


※長期優良住宅化リフォーム事業の記事はこちら↓ ↓ ↓

http://www.kenken.go.jp/chouki_r/pdf/H270730news.pdf


創エネ・省エネ・断熱・耐震リフォームで、住宅ストックの流動化を図るとともに

改修後100年以上もたせることを目的としています。






081lixil2
またまた ニュースです!!


こちらの作品が、

2016年 LIXIL MEMBERS CONTEST


において みごと敢闘賞 を受賞することができました。


お施主さまのご協力はもとより、工事に携わってくださった

すべての方に、厚くお礼を申し上げます^^

ありがとうございました。



シルバー賞



納得スタイルホーム のデザインコンテストにて


見事、シルバー賞を頂きました!!






before
H様邸
昔ながらの2間続きの和室があった場所が、、、
before->afoter
after
H様邸
2階の小屋裏にあった丸太梁を磨いて、新たな命が吹き込まれたようです。

耐力壁として必要な壁も、表しの筋交いにアレンジして、おしゃれな空間になりました。











beforeafter
H様邸
築40数年の受け継いだ家。
before->afoter
H様邸
使っていない2階は減築とし、太陽の熱を利用する

ソーラーパネルを載せています。
beforeafter
H様邸
before->afoter
H様邸
外壁は火山灰シラスを100%使った自然素材のそとん壁。
そのテクスチャー感が際立つようなライティングが美しいですね。
H様邸
玄関を入ると丸窓の向こうに坪庭がお出迎え。

左側の柱は、以前にあった床柱を設置し

思い出と一緒にやさしく迎えてくれます。
H様邸
子ども部屋は間仕切りをせずに、2部屋分の広々とした空間に。

それぞれがロフトベッドを設え、当分は楽しい遊び場となりそうですね。
H様邸
吊押入れの上の欄間は、以前にあったものを

洗いをかけて美しく蘇りました。

H様邸
中庭からサンルームを経て、寝室へ。

ロの字の中庭から、たっぷりの光が差し込みます。
H様邸
一段あがったPCコーナー。

ステップフロアがリビングとつながりを持ちつつも

ゆるやかに区切られています。


H様邸
ダイニングの天井にはレッドシダーの無垢材を貼って

アクセントを。

窓から見える庭の風景も癒されます。


関連のお客様の声を見る

一覧に戻る