HOMEスタッフブログ竹澤貫 > 消費増税 慌てなくていいかもしれませんね

消費増税 慌てなくていいかもしれませんね

8-PNG-Image-31898


最近うちの近所にあるトンカツ屋さんがですね


めっちゃ評判がいいお店という情報をキャッチしまして


どうしてもトンカツを食べたい病にかかってたので


勇み足で行ってきたわけですよ





激うま





茨木市の真砂 やったかな


上善(じょうぜん)というお店ですね



もし興味あればぜひ一度ご賞味ください





という美味しいお店トークからはじめてみました




みなさんこんばんは





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





突然ながら話は変わりまして


先週末初めてご来場くださったお客様とのお話なんですが


他の会社さんとお話を結構進めてたそうなのです




中でも明確に固まってたのが


スケジュール




平成31年3月31日までに契約をする ということ




お察しのいい皆々様は既にお気づきのことでしょう


そう 消費税8%で家を建てるための契約期限


というわけです





消費増税が騒がれに騒がれまくって


年をまたいだ今そこかしこではこんなお話が出てきてますね


「補助金が出る」


「ローン減税がパワーアップ」


「税金の控除が大きくなる」


などなど




で、どっちのが得なんやろな?と


当然ながら疑問はそういう結論に至るわけです






お話を戻しまして


先日いらしたこのお客様


結論から言うと『4月以降に契約をした方が得をする人』でした




そんなお話をすると言われたのが「え!なんでですか?」




こちらのお客様は上記補助関係について何もご存知無かったようで


他社でお話をした際にもそのあたりの説明は


全くされなかったとのこと




んー。まぁ営業マンたちは早く契約をしたいですからね


「増税までに契約したいんですが」と


そう言っていらっしゃったお客様にわざわざ


4月以降の方がいいですよ とは言わないでしょうね





で、このお客様は「ちょっとでも得する方法で手に入れたい」と


そういうお考えの方やったんで


結果「4月以降にします!」と喜び勇んでお帰りになられました






過去にも補助金や補助制度は色んなものがありました


その中でも今回の補助は破格に条件がいい


とはいえ必ず全員4月以降の方が得をする!というわけではありません


ですが、そういうケースが当てはまるのが多分8割ぐらい





もし慌ててる方


そして慌ててる方が周りにいらっしゃる方





一度ワンクッション「逆に4月以降の方が得になる かも?」と


疑問をもって検証してみることを


とってもオススメします

コメントを残す




一覧に戻る