HOMEスタッフブログ竹澤貫 > ホンモノとニセモノを見分けるのってそんなに簡単じゃないかもしれない

ホンモノとニセモノを見分けるのってそんなに簡単じゃないかもしれない

rolex_explorer11
みなさんこんばんは



GWがいよいよ終わりを告げて


周りの友人達がまるでゾンビのように「イヤダー…」と


そんな声を上げながら仕事に向かっておりました




みなさんは体調など崩されておりませんか?


僕はバッチリ元気いっぱいですが春眠が本当に深すぎて困っております





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





先日ちょっとお買い物に行ってきたんですよ


と言ってもウィンドウショッピング


実際には物は買わず帰宅したわけですが


今回のお目当ては ”クラッチバッグ”


ちょっと前に友人の結婚式にお招きいただきまして


どうしても仕事の荷物があったのでショルダーバッグで行ってきたんですよ



大反省


歩いてて思うのは「これ結婚式に持っていくバッグちゃうな」と


そういう事を考えておりました



で、手ぶらはちょっと困るので何かないかとネットでものを探したわけです



結果中々にオシャレなクラッチバッグを見つけて




「お!いいな!これ実物ちょっと見に行こう!」



となったわけです







ちなみに僕はこういうちょっぴりいいお買い物


バッグ、靴、財布、時計


こういう小物系はネット通販では買いません






これは少し昔話 もう7年くらい前になるかな


大手メーカー入社2年目の頃


プレゼントで買ったんですよ お財布


5万円くらい


めっちゃ高い いや皆さんにとってはどうかわかりませんけど


めちゃくちゃ背伸びして見栄張って買った


ネットで





ちなみに定価は8万円





物が来て




1ヵ月ぐらいで気付いた




偽物やん




店舗連絡つかず




お店のHP閉鎖されてる





いやー…怖いホンマに怖い


当然警戒してたんですよ、偽物ヤダね!って


色々調べたら偽物の相場が1,2万円くらいやったから


5万円の価格設定


これ見てまんまと「格安なホンモノ」と思ってしまった





使いだして1ヵ月ほどで謎のマダラが浮いてきて変色して


金具がガタツキ始めて




そこでようやっと気づいた




ホントに怖い わからんもんです


ネットでのお買い物の怖さってやっぱりあるなって


めちゃくちゃ思ったエピソード



そして


「あ、ニセモノって案外わからんし気付かん」


「もし変色とかガタツキ無かったら気付かずずっと使ってたかも」



そう思ってしまうほどに




僕らが「本物の自然素材を使ってるからイイ物なんですよ!」って


お客様に説明する時も本当に丁寧に丁寧に


お客様が不安になってしまわないようにご説明できるようにしなきゃって




専門分野じゃないもののホンモノとニセモノって


きっと自分が思ってる以上に見分けがつかんなと思った出来事でした




みなさんもネットでのお買い物には


どうかお気を付けください

コメントを残す




一覧に戻る