HOMEスタッフブログ竹澤貫 > イメージ通りに家を創るということ

イメージ通りに家を創るということ

「3Dで見れるやついいですよね」

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e3
みなさんこんばんは




昨日はお休みを頂き一日中ドラマを見てのんびり過ごしました


egg住まいる工房 竹澤貫 です







今更の 半沢直樹






いやぁ…面白かった


なんでも来年続編が出るとかでないとか


まことしやかにささやかれてるとかなんとか


あると楽しみがまた増えるなぁ 見たい見たい


普段あんまりドラマって見ないんですけどね 面白かった






さて、そんなお休み明けの今日のお話し


今日は朝から大阪府大阪市 南森町という所へちょっとお勉強にいってきました


前々職のときはよく作ってたんですけどね


このeggで使うソフトがまた全く違うソフトやったから改めてお勉強




それが何ともリクエストの多いこんなデータの創り方講座



通称【外観・内観パース】



15230583_1046461085479727_4335649497635960360_n

もともとパソコン好きということもあり


たぶん結構得意やろうなー なんて思いながら受けた講習


マンツーマンで丁寧に教えて貰えてめちゃくちゃ勉強になった


で、出来たのがこれ



https://eopan.net/panoramas/37948f/0875
※スマホからの場合開けないかも…(iphoneならいける)
    ごめんなさいー!





なかなかの出来栄えでは??(*´ω` *)ドヤァ




僕たち家づくりをお仕事にしてる人間にとって



床の色を濃くする=あぁじゃあこんな感じだろうな

ドアの色を白に=じゃあこう見えるだろうな



それを具体的にイメージするのは簡単です


なんてったって実際にそういう色の家を見た事がありますからね




でも見た事ないお客様に伝えるのって難しい


今までも沢山 絵を書いたり 模型を作ったり


あらゆる方法で「イメージ通り」創りに奔走してました





新しい武器を手に入れた


さぁいったいどれだけの人に「すごい!」って言ってもらえるかな


これからの家づくりが もっともっと


楽しみや

コメントを残す




一覧に戻る