HOMEスタッフブログ川崎 > 台風の被害に合われた方へお見舞い申し上げます

台風の被害に合われた方へお見舞い申し上げます


台風19号の被害は想像以上にひどいことになりましたね。

被害に合われた方々にお見舞いを申し上げるとともに

お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


幸い、こちら大阪は、一日暴風警報もでていましたが

大過なく過ぎて、ホッとしているところです。

昨年の直撃被害を受けているから、風の被害は想像できますが

雨の被害がひどくなくてよかったです。

この辺もハザードマップにでてくる川はそばに流れていますからね。

他人事ではありません。



それにしても今回はかなり早めに警告を出されていたように思いますが

あんなにたくさんの河川も氾濫し、堤防も決壊するなんて

予想を上回る想定外の状況だったということでしょうか。

想像以上の雨が降ると川もダムも満杯になり、その雨水を排水する場所もない、

ということで、なかなか水も引かないのでしょうね。

北陸新幹線も水につかっていましたね。

新幹線が水没している映像を始めてみました。。。



この甚大な被害の収拾はいつになったらつくのか

先日、15号の被害がまだ収まっていない千葉県の方も

本当にお気の毒です。

屋根の被害も修復できていないまま、また新たな被害をうけ

その上、地震までも、、、

本当にただただ一日も早く復旧し、日常生活を取り戻すことが

1日でも早くできますことを心よりお祈りしております。



台風が一番近づいた12日は、お客様と社員の安全のために

エッグ住まいる工房は閉店を決定し、自宅待機としていましたが

暴風警報は夕方まで出ており、電車も、運休になっていたりで

もちろん出かける事も出来ない状態でしたが、

外に出て、暴風により何かが飛んできてケガをすることもありますし

風で転倒されている方もいらっしゃったようです。

何もなければ家にいる、危険がせまるようなら早めに避難する。

絶対に無理をしない、自衛する行動を心がける必要をさらに感じました。



コメントを残す




一覧に戻る



最近の記事一覧

一覧はこちら

カテゴリ別