HOMEスタッフブログ小林 > スタッフブログ

スタッフブログ

2019年7月13日

茨フェスに出店決定しました\(^o^)/

テーマ:川崎
今年もイバフェスに参戦しますよ~!!

昨年は、台風で警報が出て、まさかの午後4時に中止決定!

そこまで来てたのに、中に入れなかった~^^;というオーナー様の声もありました。

スタッフも、設営して撤収しかやってない~と、、、



自然のことなのでしょうがないですが、

不完全燃焼の昨年のリベンジにしましょう!!

皆様、昨年の分まで、ぜひビールを飲みに来てくださいね

皆様の懐かしいお顔が見られるのを、スタッフ一同楽しみにしております。

bedd2777fb26aa5a3a0afb79ef9c176f

コメントを残す




2019年7月8日

いつも笑顔で

テーマ:井原 未来
57121
こんばんは。リフォーム営業の井原です。

昨日は七夕さんでしたね。
みなさんは短冊にどんなお願い事を書きましたか?

私は、「みんなが笑顔でいられますように」と書きました。
神社へお参りする時にもいつもそうお願いしています。

こんなキレイ事みたいなことをいうとブログ用のネタみたいですが、本当にそうなんです。

笑顔があるだけで、その場の雰囲気がガラッと変わる事ってありますよね。
笑顔の効果ってすごいなっていつも思っています。

先日、G20で大阪に各国の首脳陣が来日され、それに伴いたくさんの国のメディアの方々も大阪に集まられていましたよね。
そのメディアセンターからの中継の映像では、みんなが和やかに歓談されている様子が映りました。
取材をされていた芸人の方が、「世の中がいつもこんな感じで楽しそうに笑顔ならいいのにね」というようなコメントを出されていて、私も「そうやねん!」って思いました。

最近もやっぱり笑顔の効果すごいなと思ったのが、
先週より、エッグで他社の新入社員さんを研修のためにお預かりしているのですが、
そのT君がとても笑顔がすてきな好青年です。
何を話しかけても「笑顔」で答えてくれます。
それだけで何だかいらいらした気持ちがす~っと無くなります。

「みんなが笑顔でいられますように」といつも願いながら、
今、自分が笑顔じゃないなって気が付きました。

まずは、
私がいつも笑顔でいられる人でありますように。
頑張ります。

コメントを残す




2019年7月2日

リフォームでの融合

テーマ:野村
KIMG28931
洗面化粧台部分は先代より使用していたテーブルを活用しています。
KIMG2908
既存間取りを変更し既存梁も意匠として復活しています。

コメントを残す




2019年6月24日

新築の家が傾いてる

テーマ:竹澤貫
みなさんこんばんは


ご無沙汰しておりますがお元気変わらずでいらっしゃいますでしょうか





エッグ住まいる工房 竹澤貫です




大阪北部地震


この北摂地域にお住まいの皆様誰もが恐怖したあの地震から1年が経ち


「ようやっと少し落ち着いたかな…」と感じる日々を過ごしています


いやまぁ今はまた別のお仕事の依頼やらが立て続けておりまして


結果またバタバタしてしまっておりますけども





そんな中ある一通のメールが僕たちのもとへ届きました


「建売の家に入居して半年の者です」と



僕たちは今建売住宅の販売はしておりませんので


つまるところ僕たちが建てた家ではない新築にお住まいの方からのお問合せ





「家中壁紙がヒビだらけ」 「基礎がボロボロしてて不安」

「窓が多すぎる間取りで耐震大丈夫か」




かれこれ10通くらいのメールのやりとり


今の家に対する不安の声


それがつらつらと語られました




建築のお仕事に従事する者としてそこでのお返事は


法律で定められた最低基準の家にはきちんとなっているはずです


だからきっと心配しなくても大丈夫ですが


不安であれば補強のご相談は承りますのでお伺いします




およそこんな内容





そして実際にお家に行って早々に奥様の口から出たのは


先日別の業者さんに見てもらったところ


家が傾いていました





軽い立ち眩みですよ ゾッとする


地盤の調査ももちろんしてあるし、保証はもちろん取ってるんです



でも 傾いてるんです



信じられなかった


そんな家が今なお存在することが本当に恐怖





結局その家はどうなったか?きっと気になることでしょう


でも今もまだいろいろと相談に乗らせて頂きながらなんとか解決しようとしてるとこ


まだ終わってません







以前僕はお客様から大層怒られたことがありました


厳密にいうとお客様のお知り合いの建築関係のお仕事してる人とやら



「以前解体の業者さんで困った業者がいた」

「外構の業者さんでも困った業者さんがいたことがある」

「だからお客様ご自身で注文するときは気を付けてくださいね」



実体験を元に話したお話



それに対して言われたのが



「今のこの厳しい法律でそんな悪徳業者なんていないって言われましたよ」


「不安をあおってボッタくる工務店かもしれないから気をつけろって言われました」



僕なんかしたっけ ってぐらいめっちゃ言われた


そんな中今回みたいな「入居半年の新築が傾いた」って話


原因は多分地盤の補強が足りなかったこと





みなさんが想像するよりも遥かに予想外の事が


こうして起こるんです


色々思い出して感情的でまとまりのないブログになってまいましたが



気を付けて欲しいことは


会社について調べすぎなんてことはありません


僕たちのことも最初は信用もしなくて構いません


悪徳業者じゃないかって疑ってください


疑って、調べて、調べてください




それぐらいしなきゃいけないこのお仕事をしてるのが悲しくなってくる


でも替えは利きませんので…どうか慎重に選んでください

コメントを残す




2019年6月6日

来週はつまみ細工作り

テーマ:川崎

もうそろそろ梅雨入りの声が聞こえそうな今日この頃、

めちゃくちゃ暑いですよね~

本当にここ数年、春と秋が無くなってしまった感があり、日本の四季が危うくなってきました。。。



さて、そんな暑い日々ですが、エッグのイベントルームへお越しいただき

涼しい中で、つまみ細工作りはいかがでしょうか。

これからの夏祭りの浴衣に、また七五三の髪飾りに

手作りのつまみ細工で髪飾りを作ってみませんか?

お申し込みは、フリーダイヤル 0120-525-526 または下記のフォームから

  1. ※必須
  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. ※必須
  6. ※必須
  7. ※必須
  8. ※必須
  9. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
 

CIMG8977
昨年の教室の様子です。
DSC07781
昨年の初級編です。
ミニ針山と髪飾り。
DSC077831
中級編はちょっと手が込んだ仕上げに


昨年の第1回初級編は6/16の土曜日でした。

その2日後、あの地震がやってきました。

あれから、もう一年が経とうとしています。

あっという間の怒涛のように過ぎた一年。

エッグでもたくさんのご連絡をいただき、多くのお宅を回らせていただきました。

その後の台風もあり、やっとすべてが完了するところまで、一年を費やしています。

もう二度と来てほしくないけれど、来ても大丈夫な対応ができるように

準備は怠らないようにしないといけませんね。

時々は、準備したものを確認しておきましょう。

我が家も準備しておいたシリアルが賞味期限が切れており、泣く泣く捨てましたよ

切れる前に消費して、新しいものと入れ替えないと、ですね





コメントを残す






最近の記事一覧

一覧はこちら

カテゴリ別