DIY 自分で作るということの難しさ

fd886ab285265781d60e34012ae12eeb
―――――――――――
エッグ住まいる相談所OPEN
YouTubeライブにていつでも相談受け付けてます

―――――――――――――――――――

みなさんこんばんは


先日のブログが「面白かった」という声をいくつかいただいて


たまにはああいったお仕事直結じゃないブログもいいもんだと思ってたりしています



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です



嬉しいことですね。見てくださる方がいらっしゃるというのは本当に


ありがたいお話です。



さてさて今日は なんとも工務店らしいといえばらしいとも取れる


そんなタイトルのブログ。テーマはDIYについて ですね


Do it yourself ということで


ほんの数年前からよく見かけるようになったこの単語


主には建築、家具などに対して使われることが多い言葉ですが


まぁ言葉自体はもうちょっと広い意味でも本来使われる言葉ですよね




例えばぬいぐるみ


例えばアクセサリー


例えば服



「ないから自分で作る」


「あるけど作りたくて作る」


「あるけど高いから作る」



理由は数あれど、こうして「自分の手で作る」ということが


作り方がとても分かりやすくみられるYoutubeやインターネットの発展と共に


めっちゃ広がってるなと感じているところです




そんな中僕もわりと色々自分で作るのが好きだったりしてですね


先日【真鍮】という金属の塊を削って【焼き印】を作りました


写真のやつですね



モチーフはまぁお恥ずかしながらゲームのキャラクターピカチュウです


めっちゃ好きでして



ピカチュウにかかわるグッズは結構好きなんですけども


どれもなんというかちょっと「可愛い」寄りの物が多すぎるので


少しオシャレな物が欲しくて



「じゃあ作ろう」



に至ったわけです。


単純




夜な夜なガリガリと削り削って


ようやっと出来上がった代物ですけども


いやー… 大変。


やっぱりこういうのはプロに任せるのがいい


もう手間も時間もしこたまかかりました。


幸いモチーフがシンプルやったのである程度綺麗にはできましたけども


もうちょっと複雑やと絶対きれいに作れない


作った自分でいうのもアレですが


おいそれと【DIY】なんていうもんじゃないですね笑




こういったDIY ハンドメイドそのものが好きという話は


割とほうぼうでしておりますけども


こうして本当に自分自身で作るのはとても久しぶり


中々満足の出来栄えとなりました




革製品 という「素材を活かす」が望み通りになって


大変満足でした


また時間があれば何かつくりたいものです