社長ブログ

結露と戦う

2022年5月30日|カテゴリー「社長ブログ
20171229_3949_main
私事ですが、一昨日親友の結婚式がありました


いやめでたい


エッグ住まいる工房竹澤貫です



結露を嫌がらない人はきっと0人

新しい家を考えるお客様からも、「今の家めっちゃ結露するんですよ…。。」な声は後を絶たず

わざわざ高性能に作られてないアパート・マンションでは冬場の結露の話は日常茶飯事


科学的に結露が起こるメカニズムとかはまあ、今日はおいといて

家づくりをしている人の観点から、こんなテーマでお話を



「どうやったら結露しない家にできるの」のコーナー



というわけで早速ですけども答えをね

まず根本的に結露しない家を作ろうと思うとやらなきゃいけないことは2つ


◎室内の温度をコントロールする

◎室内の湿気をコントロールする

この2つです


例えば、室内がめっちゃ乾燥してると窓が冷たくても結露はしませんし

窓が冷たくなってなければ湿気があっても結露はしません


つまりどっちもの条件が重なると大変なことになるというわけです


そんな結露の具体的な対策方法を3つほどご紹介して今日は締めますね

1.24時間換気システムで、計画的に湿気を外に出す家にする
2.断熱性の高い窓にする
3.エコカラットや漆喰塗などにして、湿気を室内でコントロールする


という3つ

僕たちはこの中でも特に2,3の機械に頼らない住環境の向上を目指してる会社です

2,3がオススメですよというお話なわけではないので、

ご覧になられた皆さんは、それぞれ皆さんなりのピッタリを見つけてください


結露は快適さだけでなく、家の長持ちにも直結します

ぜひ良い素材・良い性能の家と巡り合えますように

家というハコを作るものじゃなくて、暮らしを作るということ

2022年5月24日|カテゴリー「社長ブログ
283653062_4929211983871265_1875182150349686556_n
今日は少しだけ趣向を変えて

あった出来事を書かせてもらおうと思いまして



「家事動線」
「モダンデザイン」
「アイランドキッチン」
「全館空調」
「高気密・高断熱」
「自然素材」



家づくりをしている僕たちにとって、日常的に見ている言葉の羅列

家づくりを検討している皆さんにとって、頭を悩ませる言葉の羅列



今日の画像は、現在建築中のオーナー様が「しっくいの壁に手形をしたい」と仰って

今日のお昼まさにその手形を押したその写真です


パパママとこどもたち


もちろん未体験なイベントに年齢性別問わずそわそわきゃっきゃと楽しむご家族

そして、お家の壁に

この小さい手が刻まれました



家の性能や間取りはもちろん大切です

家の価格無視できません予算内におさめましょう

家の素材は家の寿命に直結します



でも、この写真を撮った時に「それより大切なことの気がするな」と思い出させてくれました

家というハコを作っておしまいじゃなくて

家づくりという過程も大切なイベントとして家族で楽しむ 楽しんでもらう


家づくりがこれからな皆さんにも是非、そうあって頂きたいなって、そう思ってます

無垢の床にしとけばいいわけじゃない話

2022年5月21日|カテゴリー「社長ブログ
5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482
みなさんこんばんは


「今年は5月病ってほとんど耳にせんかったな」

と、他愛のないことを考えている夕暮れ時

ただいまの時間18時30分

まだ外が明るくて日が長くなったなぁなんて思ってます



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です



僕たちエッグの標準仕様の無垢床

色々とネットでも話を目にしたりするので

まあこの機会にもっかい触れとこかなと思いまして

今日はこのテーマです




無垢の床というと



「無垢の方が冷たくなくて、冬過ごしやすい」的なことを聞いたことはありますでしょうか


あることにしておいて進めさせてください

そうなんです

無垢の床は熱伝導率の低さから、真冬でもひんやりしない

機械に頼らない温かみを感じることのできる素材

と、ネットでも割とよく書いてあります

書いてることそのものは概ね正しい

ですが、

普通にめっちゃ冷たい無垢の床もありますという話です



とりあえずシンプルな話をすると

◎硬くてキズつきにくい無垢床
    =冷たい

◎柔らかくてキズつきやすい無垢床
    =冷たくない

というのが簡単なわけかたです


[柔らか]
 ↓ スギ、キリ
[普通]
 ↓ ヒノキ
   マツ(パイン)
[硬い]
 ↓ カバ(バーチ)
   ナラ(オーク)


と、身近なものをいくつかピックアップ



なので、

「なんとなく無垢の床がいい」

じゃなくて、選ばれる時にはなんでそれがいいのかを

キチンと相談するようにするのがオススメ


「木目が好きだから!」


もちろんそれもOKです

ですが、それで選ぶ際にはデメリット部分もきちんと知った上で選ぶと

後で「知らなかった…」と後悔することもありません

是非是非 素敵な無垢フロアライフをお過ごしください。

社会人として初めてのゴールデンウィーク

2022年5月10日|カテゴリー「社長ブログ
b35df07883c4fb645641d71677ad8012
みなさんこんばんは


極端すぎる寒暖差にバッチリ体調を崩しかけてます



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です



いやいや、この春の寒暖差ちょっと大変


昨日とかハチャメチャに寒かった


どうかどうか。みなさんもご自愛頂いて…




とはいえGW 今年の大型連休はお天気割とよかったですねぇ


お客様や周りの友人たちも近場も遠くも


色んなことにお出かけしてらした様子


僕もちょっとご飯食べに高槻の駅前に行ったらちょうど【ジャズストリート】なるイベントやってて


2年ぶりの制限のないゴールデンウィークに


みな一様に楽しんでる様子でした




と、そんなことを言ったものの


実は僕は社会人になってから11年目になるんですけども


「ゴールデンウィークに休みを取る」


ということそのものが初めてだったりしました



大手ハウスメーカーにいたころはゴールデンウィークはイベント開催


まあイベントしてもあんま人来ないんですけどね笑


それが毎年恒例になっていて


だから今年は家族もいるんやしスタッフみんなでお休みにしよう と


今年からエッグはGWを休業とする体制にさせていただきました



まあお打合せが入ったりした日は出たりもしたんですけどね


僕もスタッフと足並みを揃えて連休を頂きました





人ヤバイ 多すぎですねゴールデンウィーク


「噂ではかねがね聞いてたがこれほどとは…!!」


って感じで軽い浦島太郎状態でした




なので人込みのないところにちょっとお買い物に行ったり


ちょっとご飯に行ったり


家でのんびり過ごしたり


そんなゆるやかなゴールデンウィークを過ごさせてもらいました



昨日月曜日は連休明けの友人たちからたくさんの悲鳴が聞こえてきましたが笑


連休を取られた皆さんもご無理なさらず


頑張って参りましょう