社長ブログ

砂漠の薔薇

2013年2月17日|カテゴリー「社長ブログ
 これが何か判りますか?
砂漠の薔薇
即答できる方は、石もしくは化石好きのお仲間です。

ついこの間、私のコレクションに参加してきた

『砂漠の薔薇(Desert Rose)』と呼ばれている鉱物結晶です。

どこで見つかるかと言うと

砂漠の砂の中に埋もれています。

砂の中で、わずかな水分に反応して

石膏か重晶石が結晶化し、

こんな薔薇の花のような形をつくるのだそうです。

でも、なぜこのような形に結晶化するのかの

メカニズムはわからないそうです。

ちなみにこの結晶は、メキシコの砂漠生まれです。

最近は、パワーストーンとして売られても

いるらしいです。

 なんでも、嫌な事を遠ざける力が有るとか・・・

パワーストーンにはたいして興味が無いので

もっぱら、自然界の造り出す造形の美しさに惹かれます。

大きさは、直径5㎝弱です。

砂漠の薔薇

『砂漠の薔薇』は、ある程度大きくなると

結晶が連続してしまい、なかなかこんな

かわいい丸い姿を留めていないので、

この大きさで、丸い単体のままというのは

私の中での大ヒットです。

介護リフォーム

2013年2月15日|カテゴリー「社長ブログ

 ㈱ノダ の大阪ショールームで開催された

『介護リフォーム説明会』に行って来ました。

介護対応のリフォームは、数多く手がけてきたので

いまさらな説明会なのですが、

ノダが新しく出した床材が見たくての参加です。

介護リフォーム説明会

主に、介護施設などで使う事を目的に開発されたフロア材で

なかなかの優れものでした。

介護の必要な方は、どうしても足腰が弱くなっていて

転びやすくなっているので

転倒してしまっても、ダメージが少なくなるように

クッション性が非常に高くなっていました。

しかも、表面もキズがつきにくく加工されており

ボーリングの球を1m以上上からドンと落としても

まったく凹みもキズもつきませんでした。

もちろん、ノンスリップです。

介護リフォームフロア材

この床は、お施主様の状態によっては

『eggでも採用かな』 と、思いました。

あと、折りたたまれるタイプのスイングドアが新商品で、

常に、押す方向で開閉ができます。

どうしても、手や足に不自由がでると

押すという動作は容易ですが、

掴んで引くという動作ができなかったり

引く=後ろに下がる

という事が難しくなりますので、

よく考えられたドアです。

ノダのショールームの中には、

こういった介護対応の商材の体感スペースが作ってあります。

介護リフォーム説明会2

大きなショールームでは、ありませんが

こんな『ネコちゃん』タワーなどの

ワンニャン・スペースも有りました。

わんにゃんスペース

これを、にゃんこが喜んで入り込むかは

微妙なつくりでしたが

結構多い、小物類を片付けるのにはもってこいの

壁厚収納でした。

雪景色

2013年2月13日|カテゴリー「社長ブログ

 先週末は、10数年ぶりに、スキーに行って来ました。

子供達は、勝手にスノボに行く年齢になっており、

今回は、毎年滑りに行っているという友人夫婦とご一緒に

シニア4人で出かけました。

すっかりご無沙汰でしたので

懐かしいような雪景色です。

雪景色

福井県の九頭竜スキー場です。

お出迎えは、キティーちゃんの雪像!!

キティちゃんの雪像

ファミリータイプのスキー場で、ゲレンデものんびりとしています。

急な斜面で上手な3人はしっかり楽しみ、

ぼちぼち程度の腕前の私が楽しめる緩めの斜面もあり

しっかりと遊んで来ました。

このゲレンデの食堂には、

『荷物棚』と書かれた無料の荷物置き場があって

別にある有料ロッカーは、ほとんど使われていませんでした。

子供連れで荷物の多い家族にとっては、嬉しい親切なゲレンデです。

『盗難については、責任をおいません』なんていう

無粋な張り紙も無しです。

世知辛い大阪に住んでいるせいか

おおらかな土地柄にビックリでした。

帰りがけに、

福井城のお膝元の大野市に寄り道したら

ちょうど『大野市ひな祭り』を開催していたので

のぞいて来ました。

大野市ひな祭り
大野市ひな祭り2

大野市が雛人形の産地というわけでは無く

地元の古いお雛様を集めて展示しており、

ちょうど、高槻市の名物になっている

『芥川の鯉のぼり』のようなもののようです。

展示していたお雛様の中で

一番気に入ったのは、この八段飾りです。

雛人形
雛人形2

地元の旧家からの寄贈だそうです。

この、展示の中で2番目に古いお雛様だと聞きました。

お雛様の顔が上品なのと

段飾りの下敷きが、緋い毛氈では無く全て漆塗りの段々でした。

お道具などの細工も精工で見事ですし

衣裳も押さえた色調となっていて

とても渋くて雅な風情でした。

丁寧に大切に扱われていたのでしょう。

古い品なのに、どこも痛んだ様子もなく

見事な飾りでした。

長期優良住宅

2013年2月10日|カテゴリー「社長ブログ

 国からの新築住宅を建てる時の補助金の中に

『長期優良住宅』に対する補助金があります

毎年、申し込み方法や期間、期限が変更になるので

はっきり言って扱いづらい補助金です。

工務店泣かせの制度です。

でも、お施主様にとってはメリットの多い補助金です。

昨年度までは、各工務店単位で自由に申し込みが出来ていたのに、

今年度(あと少しで終わりますが・・・)から

地域のグループ単位での申し込みになり

大元になる地域のグループそのものが認定されないと

そこに登録した工務店は、全て補助金認定の対象外に

なります。

そして、グループ全体での補助金の受けれる棟数を

国が割り当ててきます。

申請業務に不慣れな工務店にも

補助金を活用して『長期優良住宅』を建てさせれるように

という国の意図があるそうですが

その、複雑な手続に時間を取られ

その後に課せられる完工期限までの期間が短く

じっくり工期をかけて建てるタイプのeggのような家にとっては

なかなか厳しい期限となる事がしばしばです。

タイミングが悪いと期限に間に合わないため活用出来ない時もあります。

p>国の方針で


長期 に 優良 な 住宅 を増やしなさい!!


と言うのなら

優良な住宅をたてるための


『建築期間もじっくりと


   ゆとりをもたして欲しい』


と切に願います。

あと少し

2013年2月8日|カテゴリー「社長ブログ

 このところ毎朝、琥珀の散歩の途中で

走る時間をつくるようにしています。

はっきり言って、運動不足です。

日によっては、1日中運転をしている時があります。

車での移動距離はすごいですが

私の足は、退化が進んでいく一方です。

琥珀の散歩コースをグランドのある公園に変更して

あと少し・・・もうあとチョットだけ、止まらんとこ・・・と

ジワジワと走る距離を伸ばしています。

とりあえず、グランド1週200M弱をポテポテと走って

息切れがしています。

今朝の尼崎は雪景色です。

いつものグランドは、真っ白でした。

今朝は走れません!!

 いや~、この雪だものしょうがないですよね~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

散歩コースの中には、こんな梅林もあります
梅林
雪の中で梅の花がちらほらと・・・
梅の花
梅の花

花見はもう少し先の様です。

 

琥珀は雪が嬉しそうです。

雪と琥珀

でも、戻ったらヌクヌクとした床暖の部屋で

寝ています。

カドラーの中の琥珀
今日は、ちゃんとカドラーに収まっていました。
pagetop_btn