断熱性能と同時に通気性能も追求することで、快適・健康・住まいも長寿命

IMG_2929s
最初にしっかりとした性能を選ぶことで、その先の何十年もの快適さが違ってきます。
夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる、快適な住み心地を追求することは当然だと言えるでしょう。

その一方で、気密性を追求するあまりに、躯体や家の内部が「蒸れる」ことは避けなければなりません。
空気が澱み、内部結露によって躯体が劣化。アレルギーやぜんそくなどの健康被害にもつながります。

大切なのは、断熱性能と共に通気性能も追求すること。エッグ住まいる工房では、調湿効果の高い自然素材を効果的に使用することで実現しています。