漆喰、シラス、珪藻土。どう違う?どれを選ぶ?

0594

漆喰の主成分は消石灰と呼ばれるもので、いわゆる石灰岩です。

シラスは火山灰が堆積したものが原料で、珪藻土は太古の昔にプランクトンが堆積したものです。

漆喰とシラスは天然成分のみでつくられますが、珪藻土の場合は接着剤が配合されており、100%天然成分ではありません。

これらは、それぞれ近い特徴を持っていますが、施工のしやすさや仕上がりの印象、コスト、混合剤に化学物質を含むか否かなど、様々な違いがありますので、予算やこだわりに合わせて選びましょう。