年頭ご挨拶

年頭ご挨拶

年頭ご挨拶

 

『 謹賀新年 』


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
お客様、お取引先の皆様におかれましては明るくお元気で、
素晴らしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
また旧年中は多くのご愛顧とご協力を賜わり、
誠に有り難うございました。
本年も宜しくお願い申し上げます。


このコラムをお読み頂く頃には衆議院議員選挙の喧騒も終わり、

静かで平和な、ゆったりとしたお正月をお迎えだと思います。 
またこの選挙結果により、大規模な政界再編が始まり、

それが国民総意の希望に満ちた大きなうねりが起こっているのでしょうか。

あの大災害から2年目も終わろうとしていますが、被災者の皆さんは遅々として進まない復興対策にじくじたる思いでこの新しい年をお迎えかと思います。


新しい政府の経済対策、復興対策がこの選挙審判によって新局面が開けることにより、大きな力となって被災地の皆さんに届く事を祈ってやみません。


また新政府による景気対策により、この国の経済を脅かしてきた『円高不景気・デフレ・雇用不安』が少しでも緩和され、日本の企業数の99.7%を占めると言われる430万社の中小企業やそこで働く私たち国民が、将来も含め安心して暮らせる政策を進めてもらいたいものです。

 

昨年の暗いニュースが多い中でも、明るいニュースもたくさんありました。
3月 九州新幹線が全線開業、新大阪―鹿児島間が3時間45分に
5月 東京スカイツリー開業、世界一の高さ634m、72日目に入場者100万人突破
8月 ロンドンオリンピックのメダリストによる銀座パレードに観客50万人
10月 ノーベル生理学・医学賞に山中伸弥京都大学教授が受賞決定
11月 レスリング吉田沙保里選手に国民栄誉賞授与

 

今年が皆様にとりまして、明るく夢多き年になりますよう心よりお祈り致します。
当社も昨年と同様、堅実経営を進めて参ります。

 

流行語大賞『ワイルドだろお』でなくても良いので、

あたりまえの普通の生活ができますように。

                            
     平成25年元旦                          
     竹沢建設株式会社
  
     代表取締役  竹澤 彰規