プーレカーサ

プーレカーサ

標準仕様
基礎
ベタ基礎
断熱材
セルローズファイバー(王子製袋)
外壁
ALC パワーボード(旭化成)
屋根
ガルバリウム鋼板
ポーチ
300 角磁気タイル(リビエラ)
玄関ドア
断熱玄関ドアジエスタ(LIXIL)
サッシ(窓)
断熱Low-e 樹脂サッシ(LIXIL)
サーモスL(LIXIL)
床仕上げ
無垢材(オーク系・バーチ系・パイン系)
壁仕上げ
本漆喰
オガファーザー(エコペイント)


poulet-casapc_4

poulet-casapc_5

poulet-casapc_6

poulet-casapc_7

自然素材ならではの風合いや機能性を備えながら、メンテナンスに手間やコストがかからない機能的な素材と併用。
商品としてのグレードを落とさない材料を選定することで、モダンでスッキリとしたデザイン住宅をご提供します。



デザイナーとつくる、夢や憧れが叶う
完全自由設計の住まい
case01 間取り

case02 間取り

「poulet casa(プーレ・カーサ)」は、ワガママ大歓迎!
デザイナーとつくる完全自由設計で実現する、たくさんの「大好き」を叶える、自由な家づくりが特徴です。

しかも、安心で快適な自然素材をたっぷりと使用。
それでいて価格帯を抑えた、バランスのいい仕様になっています。

自然素材ならではの風合いや機能性を備えながら、商品としてのグレードを落とさない材料を選定。
癒しの家に比べて、モダンでスッキリとしたデザインの家になることも特徴のひとつです。


セルロースファイバーによる
充填断熱工法
セルロースファイバー
夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる快適性能を追求し、自然素材(古紙)を原料とするセルロースファイバーによる充填断熱工法を採用しています。

セルロースファイバーは断熱材の天敵である湿気に非常に強く、カビの発生などを心配は無用。
ながく安心してお住まいいただける仕様です。


高性能窓「サーモスL」+玄関ドア「ジエスタ」
改正省エネ基準をらくらくクリア
高性能窓「サーモスL」+玄関ドア「ジエスタ」
ガラス部分をLow-EにしたLIXIL高性能窓「サーモスL」の熱貫流率(U値)は2.33W/㎡・K。

同じLIXILの玄関ドア「ジエスタ」(K4)、セルロースファイバーを併用することで(すべて標準仕様)、平成25年の改正省エネ基準をらくらくクリア。

ゼロ・エネルギー基準をも満たす外皮性能となっています。


メンテナンスコストが抑えられる
身体にやさしい塗り壁が標準仕様

漆喰の塗り壁
エッグ住まいる工房では、空気中の水分を弾くビニールクロスではなく、調湿効果に優れた漆喰の塗り壁を標準採用しています。

原材料は石灰と海藻のみで、接着剤などのつなぎを一切使用しないことで、シックハウスの原因とも言われているホルムアルデヒドの影響がない、身体にやさしい塗り壁として人気を博しています。

また、経年による変色や剥がれなどのリスクもなく、メンテナンスコストが抑えられる点も大きな特徴。
時間が経つほどに暮らしに馴染む、快適な室内仕上げ材です。


外壁は遮熱・断熱に優れた
ALC板を標準採用

ALC板
エッグ住まいる工房が採用するALCは、一般的な外壁材の厚さ(18mm)の倍近くある37mmの厚みがあり、優れた耐久性、防火性、耐火性、断熱性を実現。
通常のコンクリートに比べて重量は1/4程度と軽量でありながら、強度面でも優れているという特徴も。
内部の気泡が音を吸収するため、騒音環境でも住宅内に音が伝わりにくく、遮音性に優れている点も特徴です。

また、色やデザインなどを、いくつもの種類から選んでいただけるため、お客様の好みに合わせて実現可能です。
新築・注文住宅、リノベーション工事、リフォーム工事のことなら、設計・施工の工務店、エッグ住まいる工房