茨木市・N様邸

デッキとつながるリビング・ダイニングや勾配天井で、開放感がひときわ。

「おそとでゴハン」がイベントになる、楽しい住まい。

120

広々としたデッキはダイニングにもリビングにもつながる設計。周囲から中の様子が見えないように塀を設置。プライバシーに配慮されているため、落ち着く空間に

071
ダイニングからリビングへと斜めに配置されたLDK。
その先にある和室は、独立した使い方もでき
来客があっても安心。
階段も吹き抜けになっているので、1階の気配も感じられる
0234

1階は個室とウォークインクロゼット、リモートワークに

対応する

書斎スペースが回遊動線でつながる設計

0382

2階のフロアだけでも暮らせる間取りだが、

帰宅後すぐに手洗いができるように1階にも洗面台を設置した 

0031

間口の広さを活かす、シンプルで飽きない外観デザイン。

1階にはデッキスペースが屋根になる駐車スペースも実現した







★家づくりのエピソード

土地探しから始め、取得した土地を活かす間取りとして計画されたのが各階を回遊動線にした2階リビング。

勾配天井やデッキとつながる開放的な間取りは、庭や吹き抜けが欲しかったNさんにピッタリでした。

「土地取得では、候補となる土地について詳細に調べていただけました。

本来なら自分たちで動かないといけないこともフォローしてくださり、感謝しかありませんね。

とことん寄り添ってくれる竹澤貫さんをはじめ、私たちの希望をカタチにしてくださる設計スタッフの方や、

間違いなく仕上げてくださる現場スタッフの方々のおかげで、心から満足ができる家づくりになりました。

3歳になる息子はデッキでの食事が大好き。夏はビニールプールで水遊びができるといいな、と思っています」。