竹澤貫

ハイドアが生み出す空間の広がりを

2020年6月27日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは


ほとんど太陽の出ていなかった一日


ほとんど風の吹かなかった一日


なのにじんわりと汗が噴き出るそんな一日


いやはや、夏が苦手 冬が大好きなのでこの先が思いやられております


エッグ住まいる工房 竹澤貫 です






さて、みなさんは【ハイドア】というものをご存知でしょうか??


百聞は一見に如かず


これです
5a8d61970dc124764156263cbf79386d-e1571909464191



「へえ これハイドアって呼ぶんだー」


そんな感じの方もいれば


「インスタでみたことある!」


というような情報通の方もいらっしゃることでしょう




では少しご説明


最近の家づくりのトレンドとして一つ挙げられるものがありまして


それは『天井の高さ』について



一昔前にはお部屋の天井の高さと言えば


2m20cmや2m40cmあたりが主流でした


興味があればご自宅もはかってみてくださいませ




そんな中ここ数年の風潮としては


その天井の高さを限界まで上げることがトレンドのようになっていました




「ウチの天井は…高い」




竹之内豊さんのCMをご覧になったことある方もいるのでは


天井の高さを上げることで目線が広がりお部屋が広く感じられる


そうした効果に期待しているわけです




そんな中近年デザインの志向として好まれ始めたもの


それがこの「ハイドア」を使ったデザインです


3c94e0d3aa78a9abccb305142668e240-500x337

このデザインにするときの特徴は


実はさっきのお話と少しばかり相反する部分があります



「あえて天井の高さを下げる」



ドアの高さを2m40cmにしているときには天井の高さも揃える


2m20cmのドアならその高さにわざと下げる



こうすることでドアが天井一杯に作られるため、線が減り


めちゃくちゃにスマートな仕上がりとなるわけです





本日地鎮祭を迎えたお住まいではまさにそのドアを採用


完成はもちろん楽しみですが


そのドアの取付けが本当に楽しみ



個別でのご案内はまたご予約募集しますので


どうかその時を楽しみにしていてください^^

from ライフプランナー

2020年6月19日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは




エッグ住まいる工房竹澤貫 です




いよいよ明日は久方ぶりのオーナーズイベント



漆喰補修講座



改めましてにはなりますが、ご予約ご希望のお問合せ下さった皆さん


大変申し訳ありませんでした


新型コロナウイルス感染拡大抑制のため


人数の制限を従来よりも制限してイベントを実施することとさせて頂きました


次回実施の際には優先的にご案内させて頂きますので


そちらを楽しみにして頂ければ幸いですm(__)m





さて、イベントのお話についてはこのお詫びをしなければと思っていたのでここまで


その内容などについては明日実際にイベントを終えた後のブログにて


その様子をご覧頂ければと思いますのでお楽しみに





今回のテーマは【ライフプランナー】について





ご案内させて頂きます



fdfb6b221879a5eb81f70b3362ca043f_m-1024x683
まずはそもそもライフプランナーってなに??というお話から


恐らくなんとなく字面で何をする人なのかご想像されているかもしれませんね


そうです。いわゆる「ライフシミュレーション」をしてくれる人のこと




住宅ローンを組むにあたって出てくる数々の疑問


1つ、月々の支払金額はいくらまでなら無理がないだろう?

2つ、住宅ローンはどれぐらいの期間で返済の計画を組むのがいいだろう?

3つ、住宅ローン以外にかかる費用はどれぐらいかかってるだろう?




僕よりもお金のことに詳しい専門家


お金のやりくりについてアドバイスが欲しい方のために


お客様にそんな専門家をご紹介することもあります





そんなライフプランナーさんから先ほどお電話が


「オーナー様からもう一回改めて打合せさせてもらえませんか?というご相談があったので

 週末ショールームに空きありますか?」


というわけでライフプランの再打合せの予定となりました




家づくりのご相談の中で切っても切れない関係性なのが


このお金のお話


支払い計画のお話




一度ライフプランの相談をしたらおしまいではなく


ライフプランナーさんも一生のお付き合いに付き合ってくれる




家族が増えたとき


車を買うとき


お子様が成長されたとき




人生のターニングポイント毎に


そんな専門知識を持った相談相手に依頼することもできますので


お気軽にご相談下さいませm(__)m

椎間板ヘルニアと坐骨神経痛

2020年6月16日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは


唐突ですが


昨日から腰にがっちりとコルセットが巻かれております





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





椎間板ヘルニア


よく「ヘルニア」と呼ばれるこのケガ??


っと皆さんも耳にしたことがあることかと思いますが


いわゆる腰痛です




ここ数日激痛です 今日は薬の力で抑えられてます


痛い





約10年来の付き合いのヘルニアでして


ちょうど6年程前にですね


一度【坐骨神経痛】というヘルニア悪化による激痛症状を起こしたことがありまして


そこが結構慢性的に痛かったりしております


長時間座ったりするとじわじわと痛い感じ





そこが先日土曜日に溜まりに溜まった爆弾が爆発したかのように


突然の激痛


お陰様でしっかりとコルセットを巻いてお仕事しております


話題に触れませんでしたが昨日のブログももちろん


コルセットでブログ書いておりましたわけです




リハビリの先生からのアドバイスを受けて


仕事のパソコンを少し持ち上げるスタンドを購入


ちょっとでもいい姿勢でお仕事をするようにとのこと





先生にお話しを聞くとどうやら


このステイホームの影響で筋肉が衰えてしまい


少し身体の調子が悪くなる方がどうやら多いみたいです


みなさんも簡単な運動やストレッチ


ご自宅で出来ることをすることをオススメ致します


悪くしてしまってからでは遅いので(^^;)

コロナがもたらしたもの

2020年6月15日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは



本日東京都で新型コロナウイルスの新たな感染者が48人と発表されました


昨日の47人の感染者の方のニュースから2日続いての40人オーバー


40人を超える報告は5月5日以来だったとのこと


外出自粛、ステイホーム、マスクの着用にアルコールの消毒


そして手洗いとうがい




かくいう自分自身も手洗いを忘れてしまっていることがあります


この危険な足音を機に今一度また一緒に頑張って参りましょうb





そんな世界に多くの変化をもたらしたこの新型コロナウイルス感染症


「在宅ワーク」への取り組みというのが


一番わかりやすい大きな変化だったのではないかなと感じてます




先日オーナーさんのお家で聞いた話では


「在宅ワークを本格導入したら「あれ?この事務所のフロアいらなくない?

 勿体ないし無くそうよ」って偉い人が言って会社のフロア一個なくなりました」


そんなお話も





実際にこの病気で亡くなった方がたくさんいる


今も苦しんでいる人がいる


苦しんでいる方の周りでは大変な思いをしてる人がいる





もちろんそのことは理解した上で


批判を受けてしまうかもしれないことを承知の上で


この新型コロナウイルスは世界を良くしてくれたなと


素直にそう感じてます





大きな困難が訪れて、みんなで一致団結して立ち向かうこと


今までムダだったものをうまく省くことができると気付けたこと




色々なことを知るきっかけになったのは


紛れも無い事実やなと そう感じてます




僕も、そしてこの会社の僕たちみんなも


この変化をきちんと受け止めて


そして順応して参ります




コロナ禍を受けて大変な企業やお店もたくさんあります


ですが、ありがたいことに僕たちは混乱の渦中にはおりましたが


無事滞りなくお仕事が出来る


たくさんのお客様からまたご依頼ご相談を受けております




「小さな会社だから大丈夫かな?」と


もしそう思われたオーナーさんがいらっしゃればご安心下さい(笑)


僕たちはまた


元気いっぱいお仕事を再開しております


これから家づくりのご相談のお客様も受け付けております


そしてもちろんオーナーさんたちのメンテナンスのご相談も喜んで承ります



また久しぶり!の声が聞けると幸いです


いつでもご連絡お待ちしております^^

住宅ローン控除 新型コロナウイルスの影響により3年間の延長枠期限が1年伸びる

2020年6月11日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは


今日は一日雨模様


ちょっといいレインコートに身を包み


快適な雨天ライフを過ごさせていただきました





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





この家づくりのお仕事をしている中で


今最も注目してることがひとつありまして


そんなに楽しいお話や華やかなお話ではありませんが


大きなニュース


それが



住宅ローン控除(住宅ローン減税)について




※住宅ローン控除って??
ざくり一言で説明をすると、年末時点で残っている住宅ローンの1%ぐらいがキャッシュバックされる制度
細かい説明をすると1%とはいえ上限があったり、1%全部戻ってこないケースがあったりと
少しややこしい仕組みなため要注意
そのキャッシュバックが毎年あり、10年間受けられるもの




実はこの住宅ローン控除


今年2020年12月末までにお家が完成して


そして入居までバッチリ済ませられる方の場合


キャッシュバック期間が3年延長される


そんなお得な制度がありました



つまりもしまだ3000万円ローンが残っていたら


各1%の30万円×3年間


つまりざっくり90万円お得に家を建てられるというわけでして


そんな制度使ってもらうに越したことはないので


オーナー様方にはそのようにご案内しておりました





しかしながらこの未曾有の混乱が巻き起こった出来事




新型コロナウイルスの流行




その結果僕自身もそうですが


事実上日本全国4月~5月のまる2カ月


あらゆるものが半凍結状態となってしまいました




その結果何が起こるか


12月末までの入居 その条件を満たせない建築主が生まれ


その優遇制度が受けられると想定していた方はもちろん混乱します




「あんな出来事があったんだからなんとかならないか」




そうした背景により政府は混乱の発生を未然に防ぐため


特例措置が無事施行





2020年12月末までの入居期限とされていたものを


2021年12月末までの入居期限とすることを決定いたしました



※外部リンク
国土交通省 住宅ローン控除について
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000017.html




お打合せや工事が伸びてしまって年をまたぐこととなった皆さん


大丈夫そうですのでどうかご安心を




あわてずじっくり


進めさせていただければと思っております^^
pagetop_btn