安い家と高い家の違い。安い家具と高い家具の違い

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e
みなさんこんばんは


少しお天気が悪くなった昨日


この喋りだしのところでたった今何気なく



”ぐずついたお天気となり”



と、「お天気が悪くなり」的なニュアンスで書こうと思ったんですけど





ん…??そもそもぐずついた天気って何…??





と思い調べてみると驚き


雨や曇りの天気が2~3日以上続く天気 のことだそうで


皆さんはご存じでした?びっくり



普段から何気なく耳に入る言葉も、こうしてよくよく考えると


すっかり思い違いをしてしまったりするもので


ことばというのは難しいもんやなとしみじみ感じております




エッグ住まいる工房 竹澤貫 です




毎日ブログあげていこう!と僕たち営業スタッフみんなで定めたのに


すっかりバタついてしまった昨晩上げそびれてしまったので


その忘れ物ブログでございます




ということで先日僕の親戚から相談を受けたお話をひとつ




「建売の家を買おうと思っていて」




ポンと僕の元に届いたご相談のLINE


僕自身がそもそも建売のお家というものにあまりマイナスイメージはなく



「その間取りやデザインを気に入って買うなら合理的ではある」



そんなスタンスでいたりします


自由設計の家づくりをオススメする立場の人のセリフでもないかもしれませんが


まあとても理にかなっている という率直な感想です



しかしながら気を付けて頂きたいのが建売物件のデメリットの部分


そんなお話






これは自由設計の場合でもそうです


土地を買うときにもそうです


家具を買うときも家電を買うときも



どんなものを買うときにも共通してなんらかのデメリット部分はあるのではないでしょうか



高品質なかわりに高い家具


おいしいかわりに時間がかかる食べ物


おしゃれだけど少し肌寒い服




【ワケあり】のおせんべいって売ってるの買ったことありません?



それを買った方は理解をしているわけです


その【ワケ】というものが何かを



デメリットそのものが悪いわけではなく


そのデメリットを『知らず』に買うのが一番マズイ


「こんなはずじゃなかった」


おせんべいなら別にまあ仕方ないで片付きますが


数千万円の家ではそうはいきません




家について具体的に何かと比較をするお話を今日するつもりはありませんが


値段がとんでもなく安い家に対して



「よくわからないけどあんまり変わらないでしょ?」



そんなわけないことはわかるはずなんです


今回検討していて相談を受けているお家もまた同じこと


客観的に「このデメリットありますけどそれでもOKならいいと思う」


そんなアドバイスをしようと思っておるところです


みなさんもご検討の際にはじっくりと


そのデメリットについてよくよく検証してみてください