エッグの夏の風物詩

IMG_3952

木陰からちょっと涼し気にみえますが、現在17時前、まだ35℃ほどの外気温です

いやもう、殺人級の暑さが続いておりますが、皆様お元気でしょうか。

こんなにお天気が続くと、梅雨明けからはエッグの夏の風物詩、夕方の水やりが必須です。

芝生も夏場に水をやらないと、早いうちから枯れ葉ばかりが目立ってしまいますからね。

乾燥に強い種類もあるようですが、これだけ日照りが続くとそうもいかないようです


ガーデニングを楽しんでおられる方はお水をあげるのも楽しみの一つですが

あまりに手を広げると大変になりますね。

私もベランダの水やりに毎朝、6Lのジョーロを2回汲むのですが

2回が限界です




あ、水やりは決して暑い日中にはあげないようにしましょうね。

水がお湯になって、根ぐされの原因になりますよ。

営業さんたちが草刈をしてくれたので、駐車場がきれいにさっぱりとしました。

ところどころ枯れかけていますが、またたっぷりの水で復活してくると思います。

秋には、きれいな芝生でお待ちしていますよ。