コロナ禍で産まれた息子ももう1歳

こんばんは。

エッグ住まいる工房の牧です。

3度目の緊急事態宣言が発令され、世間は「またか・・・」となっている人もいてるのではないでしょうか。

ちょうど、去年の今頃に1回目の緊急事態宣言が発令され、あの時は日本中がパニックに陥りましたね。

それに比べると、今回の緊急事態宣言にはもう慣れてきている感じが個人的感じる日々・・・。

改めて、一人一人の意識を変えて、このウィルスと向き合っていく必要がありますね。

皆さまも、もう一度原点にかえって感染対策に取り組みましょう。


さて、今回のブログは・・・。

もうすぐ、下の子の1歳の誕生日。

今、振り返ると1回目の緊急事態宣言が発令された頃に産まれ、

立ち会うことも出来ず、病院を退院した頃に初めてのご対面。

そんな、世の中が大変な時期に産まれた息子ももう1歳。

1歳の誕生日は、どこか連れていってあげたかったですがそれも叶わず・・・。

でも、ゆっくりお家でお祝いするのもありかもしれませんね。

また、どのように過ごしたかはブログで言いたいと思います。その日まで楽しみにしてください。