地盤改良工事

こんばんわ。

egg住まいる工房の牧です。

皆さん、「○○の神様に出会えたら何をお願いしたい」という質問がきたら何て答えますか?

例えば、僕なら「サッカーの神様に出会ったら、もっとサッカー上手くしてください」と言っています。

なぜ、そんなこと聞くのってなりますよね?

この質問に驚きの回答をした人がいるんです。

それが、将棋棋士の藤井聡太棋聖!

彼は「もし、将棋の神様が存在するなら、一局お手を合わせたい」と答えたそうです。

まさかの対戦したいという答えにビックリしました。

この話は貫さんが教えてくれたのですが、改めて藤井聡太棋聖の凄さを感じました。

藤井聡太棋聖タイトル獲得おめでとうございます!




さて、今回のブログは「地盤改良工事」のお話をしたいと思います。


地盤改良工事とは・・・

地盤調査で軟弱地盤という判定が出てしまった場合は地盤改良や補強工事が必要になります。


地盤の改良や補強には、主に表層改良工法・柱状改良工法があり、工法それぞれに特徴があります。


d5aa7d4756978365db45b686677c12d6
表層改良工法・・軟弱地盤が地表から2メートル以内である
        場合に有効な工法。
f7fedcd03bdef991965fe406a4b24c4b
状改良工法・・軟弱地盤が2~8メートルの場合に
        有効な工法。
        現場の状況や調査結果に合わせて、
        この柱状改良に近い砕石パイルという
        改良工事をすることもあります
このような工法で地盤をしっかりと改良・補強することで安全な家を建てる事が可能になるのです。

この後に、行われるのが基礎工事ですが、このお話はまた今度。


お家を作るにもたくさんの工程があって初めて完成となることを改めて学びました。

また、こうして皆様に少しですが、情報を伝えれたらと思います。

今回のブログは地盤改良工事のお話でした。