HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2019年3月21日

昔は和室、今は、、、

テーマ:川崎
IMG_8383
我が家のブルーベリーの花芽ができてきました。

昨年から始めて、初めてのこの冬に剪定も何もしなかったので

今年はどれほどの実をつけてくれるのか、、、楽しみです

今年の冬はちゃんと剪定してみましょう



さて、世間のお子様たちはもうすでに春休みですね。

卒業式も終わり、4月から新しく始まる新生活。

新しい学校、新しい友達、そして新しい家。



先日、藤岡の担当するリフォーム工事の現場が竣工したので撮影してきました。

そもそも、地震被害のあとの耐震診断・改修工事から始まったお客様です。

長い間、借り住まいもされ、ようやく完成しました。

新学期には間に合いましたね^^

CIMG9732a
明るいキッチンがステキですね

なんと、この場所は和室だったようです。

東面にあたる和室をキッチンにして、朝の明るい陽射しの中でキッチンに立ちたい!

これはもう、世の奥様がたならわかりますよね。

昔のキッチンの場所といえば、北の寒い場所においやられていることが多かったのですね。

それは、主婦の立場がそのような境遇に見られていた証しのようです。



最近は、主婦と家族が一番長くいる場所として、

LDKが明るく暖かい場所にすることが多いですね。

朝日が入るこの場所なら、毎日ウキウキとキッチンに立てそうです。

新しいライフスタイルが始まります





コメントを残す




2019年3月11日

耐震診断・耐震補強

テーマ:川崎
IMG_8315
暖かくなりましたが、桜にはまだ早く、こちらは地元茨木神社の中に咲く紅梅です。

地元なのに、本殿の裏側にはまわったことがありませんでした。

今まで、厄払いなどしてもらったこともなかったのですが

同じ年の友と、何かケガが続くし、家族に当たるのも怖いからということで

初めての厄払いをしてもらったのでした




さて、本日は3.11、忘れもしない8年前のあの日、

長く続くゆらゆらとした地震は、めまいかと錯覚したものでしたが

事務所のテレビでは、まるで映画のように津波で流れていく家や車を見ていました。

恐ろしい光景でしたね。。。



あれは、津波の恐ろしさを始めて知った映像でしたが

関西地方も、いつおとずれるかわからない南海トラフが騒がれております。

昨年も地震があったので、より真実味がましております。



そういう状況なので、耐震診断のご用命をたくさんいただきます。

先日も、耐震診断にお伺いしたお宅では、しっかりと避難用リュックをご用意されていましたよ。

感心していてはいけない、とまた我が家を見直さないといけませんね。




さて、その耐震診断は、誰がするかというと、建築士でないとできないんです。

床下の状態、小屋裏の状態、基礎のチェック(無筋かどうか)などを行います。

図面が残っていたらベストなんですけどね~

こちらでは、藤岡が診断士として診断してくれております。

CIMG9594
1階の天井裏をのぞいております。
CIMG9668
基礎に鉄筋がはいっているかどうかの
確認です。
それらの状態をみて、入力をしていくと、現状の数値がでるんですね。

その数値をよくするために、何をすべきかを提案することになります。



津波はとにかく高台に登るしか防ぎようがありませんが、

その前にくる地震では、なんとか耐えられるような家にしておきたい!

皆さん、安心して住んでいられる家、

ここに居ても大丈夫!という家を造りたいですよね。



エッグ住まいる工房の新築では耐震性能3という、木造住宅では最高等級の値ですが

既存住宅でも、できるだけのことはしたいものです。

リフォームをお考えの方は、耐震診断もセットでされると

壁の補強の後のクロスの補修とか、一緒にできることもおおいので

いいんではないでしょうかね。

1.17や3.11を忘れない、教訓として活かしていかなければなりません。








コメントを残す




2019年3月9日

袖振り合うも多生の縁

テーマ:井原 未来
jinmyaku
ここ数日、命について考えさせられる出来事が続き、
家族だけでなく、友達や動物や場所や物…
今まで出会ってきたすべてのモノに支えられ、
私自身も支えているのだと実感しています。

若い頃、占いが好きで、
四柱推命・手相・タロット・顔相…など色々試しましたが、
「前世占い」なんてモノも見てもらったことがあります。
前世で関わりのあった人たちが、現在の家族であったり、
友達であったり自分の周りにいる人たちだそうです。

占いの結果はうっすら覚えているくらいの物で、
まるまる信じてはいませんが、
ことわざで「袖振り合うも多生の縁」とあるように
人との縁はすべて偶然ではなく、深い因縁によって起こるもの。
どんな出会いも大切にしようという考えは同じだなと思いました。

ホントに小さい出会いがたくさんあり、
今の私が存在するのだと思っています。

リフォームの営業職に就き、これまで以上に人と出会える機会が増えました。
これからも出会えたたくさんの方に何か与えられるような人でありたいと思います。

コメントを残す




2019年3月8日

三寒四温を経てようやく

テーマ:川崎
IMG_8339
今日はミモザの日です、と藤岡が言ってました。

会社の車のナビが言ってたらしいです^^;

エッグのミモザも満開状態になってきましたし、青空が春の兆しを感じさせますね。

しかし、三寒四温の毎日、暖かくなったり寒くなったり、でも少しずつ春に近づいては来てます。

事務所の中では、鼻をずるずるしているスタッフが半数。。。

私もその一人ですが、春とともに確実に花粉症がやってきていますね



さて、4月になったら、ちょうど1年ぶりの『しっくい壁補修講座』が開催しますよ!


昨年の地震でも、少なからずクラックが入ったお宅もあるのではないでしょうか。

また、何かをぶつけたり、汚したりと毎日の生活の中で、

どうしても手直しをしたいところもあるけど、メンテナンスまで待とうか、と

思っているオーナー様も多いのでは?!



ぜひ、この講座を受けて、ご自分で直すすべを身につけませんか?

左官のプロが教えてくれます。

お申込みは フリーダイヤル0120-525-526 または

下記のお申込みフォームからお気軽にどうぞ!
  1. ※必須
  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. ※必須
  6. ※必須
  7. ※必須
  8. ※必須
  9. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
 

コメントを残す




2019年3月5日

LIXILリフォーム提案会にて1等賞!

テーマ:川崎
IMG_8269
先日の日曜日はお雛祭りでしたね。

お嬢様のいるご家庭は、おひな祭りをお祝いされたのでしょうか。

我が家にはもう娘はおりませんが、一応バタバタと1週間まえにお雛様を出しました。

ピアノの上に。しかも小物は省略です

やはり、身代わりになってくれるというお守りの意味で

3人分も引き受けてくれるのかわかりませんがね^^;



さて、そんな日曜日はLIXILリフォーム提案会でした。

エッグのお客様もたくさんお越しいただき、ご案内させていただきました。

半年前に来てから、また商品が新しくなったりしているので

私たちもいい勉強になります。

他のメーカーさんも半年に1回位は勉強をかねていかないといけないんでしょうね。



そして、そのまま見積りを依頼すると、ガラガラ抽選会をさせてもらえるのですが、

抽選会の最後のお一人で、何と!エッグのお客様に1等賞が当たりました

すごいです!1等がでずに残っていたのもスゴイ確率ですが、幸先いいですね

きっとこれからのプラン打合せも楽しくなるにちがいありません。



また半年後にあるようですので、そのときはぜひ皆様もご参加ください。




娘たちはいつもお雛様を早く片付けて、と言ってましたが

家には一年中飾ってあるお雛様がいるんですよ^^

私のお気に入りです
IMG_8276
IMG_8275

コメントを残す