アイコン資料請求・お問い合わせ

【補助金を活用できるかも!耐震改修工事にて】茨木市・リノベーション・エッグ住まいる工房

茨木市でリノベーションを手がけるエッグ住まいる工房です。

木造戸建てのリノベーション工事の際に耐震改修を考えるお客様は多いと思います。

そんな耐震改修工事で茨木市では工事費用の一部を補助してくれる制度があるのをご存知でしょうか。

補助金利用のポイントは?

耐震改修工事といってもその工事の内容はいくつかの項目に分かれます。補助金の対象に関しては大きく3つ。

  「設計」「改修工事」「除却工事」です。

第一の注意点・ポイントは行政の定める診断士による耐震診断が必要です。

 稀に工務店や住宅会社の独自の判断にて「耐震補強」と説明するケースがあります。お客様からするとプロが「補強」だと言っているのだから安心してしまいます。しかし耐震補強は診断士の判断に基づき工事内容が決まるものなので、ここはしっかりと覚えておいてください。

 また申請する書類もかなり面倒です。一般のお客様が申請するにはかなりハードルが高いことも注意点です。

補助金を利用する条件は?

改修工事に関する補助金を利用するのには細かい条件があります。

大前提として、

「平成12年5月31日以前に建築確認申請を受けた建物であること」

「耐震診断の結果が低い点数の建物」

というものです。その他に、2階建てであることや広さの制限があったりします。

 耐震設計、耐震改修工事、除却工事の3種類の合計で最大160万円の利用枠があります。一緒に工事をする際のリフォーム工事等には利用できませんので、それも要注意ポイントです。

 いずれにせよ、実際には条件が細かいので、まずは信頼できる住宅会社にご相談ください。