スタッフブログ

電力の自由化と、ガスの自由化

2017年3月31日|カテゴリー「竹澤貫

電力の自由化で、みなさんはどこか別の所に電気の契約を切り替えましたか??

a0253145_15535640
みなさんこんにちは




年の瀬

ならぬ

年度の瀬



今朝方車で京都のど真ん中に向かったところ


いつもの1.5倍ほどの交通量に巻き込まれてエライ思いしました




エッグ住まいる工房 竹澤 貫 です




さすが3月31日だけあってどこもかしこも大忙しの様子


そのタイミングでブログ書いてて呑気やなと言われそうですけども


エッグ住まいる工房は6月決算で ございます(*´ω` *)


今日はちょっと書いておきたいことがありましたゆえ ちょっとキーボードをカタカタし始めたわけでございます





さて、書いておきたいこと と言いましても


本題はほぼタイトルと見出しで伝わったかもしれんところですけどね


みなさん覚えてますか?【電力の自由化】なんてキーワード


開始したのがちょうど1年前


昨年4月より始まった新しいコンテンツ


始まってからすぐの頃にかけて電気事業へ参入した各社はこぞって




「うちの電気と契約しませんか?」というような営業活動をしたり


テレビCMをしてみたり


テレビのワイドショーや家づくりの雑誌は電力の自由化を特集したり





そんな賑やかな期間がありました
l_209


さてさて…

で、結果その後どれぐらいの人が切り替えされたと思います??




それが 全世帯でたったの7.3%





これをご覧になっている方も「うち切り替えしてへんな」っていう方が


きっと大半なのではないでしょうかね




ちなみにウチは今関西電力さんじゃないです(*´ω` *)




で、重要なのはここから


切り替えされた方へのアンケート



「手続きが思ったより楽だった」82%

「予想してた以上にまんぞくしている」89%

「月々が安くなった」56%




などなど。。。ほとんどの方がポジティブな回答をされています




「よくわかんないから」


「めんどうだから」




実際に手続きをされない方は大半の方がこのケースだそうで



これを見ると4月からスタートするガスの自由化も


きっとほとんどの方が放置してまうんやろなぁなんて思ったり




だってちょこっと書類の手続きするだけで得するならおいしくないですか??


どれぐらい得になるか なんてシミュレーションもできますんでね


OB様からのお問合せいつでもお待ちしてます


どうぞお気軽に(*´ω` *)

近日 新商品発表 自然素材を使った自由設計の家が安くなる…?

2017年3月7日|カテゴリー「竹澤貫

近日公開 新商品発表

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e6
じわりじわりと水面下で作成中




みなさんこんばんは


egg住まいる工房 竹澤貫 
です








家づくりっていうのはホントに考える事が多くって


めっちゃ大変と思われることが多い


でも当然中には考えるまでもなく当たり前の事もあって





材料に、構造に、素材に こだわればこだわっただけ『いい家』になる とか


ごくごくシンプルで当たり前のことも






僕たちegg住まいる工房はたくさんの素材を見て、学んで、選び抜いて




骨組みには歴史があり安心してもらえる無垢のヒノキ
CIMG6080


断熱材には断熱性能が高くて湿気の吸湿効果もある自然素材セルロースファイバー
67854770-34d9-4cdb-81a1-1c320a4f3a21_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1


外壁にはメンテナンスコストを抑え、塗り壁独特の高級な仕上がりのそとん壁
CIMG6615

こまかく説明し始めるとめちゃくちゃ長くなるので割愛


「この仕様の家をお客様に提供すれば、安心して長く、そしてメンテナンスにお金もあまりかけず住んでもらえる」


そう考えて これらの素材群を『標準仕様』にしました






先日少し前までよその工務店で営業マンをやってた人と話しまして


うちの標準仕様について言われたのがこんな一言



「こんなええ素材ばっか使ってたらめっちゃ高いでしょ(笑)」



元プロの目で見ても一目瞭然のハイスペック


それが egg住まいる工房の家 でした




そう

「めっちゃ高いでしょ」



ここが重要




高くていいものを作れるのは当たり前


でもお客様の中には




「他と見比べても家がいいのはわかった


けど…値段が」



そんな方がたくさんいました





だから 作りました





断熱性能や耐震性能 落としません


住み心地のいい家を作るのは僕たちの誇りです




自然素材 もちろんやめません


社長がこだわった「アレルギーのあるこどもが健康で暮らす」家づくりは僕たちの財産です




間取りの自由 そのままです


カタチのあらかじめ決まった家ならマンションや建売とそう変わらない




それでも コストは 落としました




素材を再度厳選し、一部仕様を見直し、メーカーや業者に協力を依頼し


ようやく形になりました





近日公開新商品


poulet casa -プーレ カーサ-




特設ページで詳細公開予定


今しばらく お待ちください
DSC_01961