スタッフブログ

耐震等級1・2・3

2018年4月24日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





さて、一昨日予告しながらも昨晩書く時間を取れず…


楽しみにしていて下さった皆様大変失礼いたしました


というわけで遅ればせながら予告のテーマで今日はブログ






■■■■耐震等級


【耐震】というキーワードについてまずは大前提のお話





現在【耐震】については、建築基準法という法律をもとに




「最低でもこの強さの建物にしていてくださいね」



そういう最低ラインが設けられています


その強さは『震度6強・7でも倒壊しない強さ』


それが最低ライン




そしてそこから派生するのが耐震等級という数字



耐震等級1=建築基準法=震度6強・7で倒壊しない建物

耐震等級2=等級1の1.25倍の強さの建物

耐震等級3=等級1の1.5倍の強さの建物




ここまでは先日のブログと同じ情報




さて、ここからは僕が大手メーカーにいた頃に


お話ししてたデータをご紹介





地震の強さを測る数字として使われる単位


震度・マグニチュード等みなさんがご存知の単位の他に


ガル という単位があります



これは「応答加速度」というもので


平たく言うと地震の衝撃の強さを表す単位




さて、、、では先ほどの耐震等級の話に戻りましょう


今のこのガルという表現で耐震等級を表すと



耐震等級1=400ガルに耐えられる建物

耐震等級2=500ガルに耐えられる建物

耐震等級3=600ガルに耐えられる建物



およそそのような計算となるそうです





なるほどと


じゃあその400ガルとか600ガルってどれぐらいの地震なの?と




実際の地震を元に表現してみましょう




阪神淡路大震災

818ガル




東日本大震災

2933ガル




当時メーカーに勤めていてこれを聞いた時は衝撃を受けたものです


もちろんこの数字はあくまでその地震における


「最大の応答加速度」


実際には長く揺れたり余震が起こったり等は考慮されていません




「え?じゃあ阪神大震災レベルの地震がきたら


耐震等級3の家でも倒壊するの???」





そのように見えますが、決してそういうわけではありません


今話したように、ドン!と大きな衝撃が一度来るだけでも


このガルという数字は大きく表示されます


ですが、この818ガル等の大きな地震が長く続くと


耐震等級3でも耐えられない可能性がある ということです







このガルのお話しをしてみなさんに伝えたい事は


「耐震等級3を取れば最高に強い」


決してそういう訳じゃないということ




一見すると


「耐震等級1でも震度6強とか大丈夫って言われてるならそれでいいじゃん」




そう見えますが


耐震等級は3は必ず取っておきたいレベルの性能ではないでしょうか





今日は前回からより少し掘り下げて


地震と耐震等級についてご紹介させて頂きました



少しでも地震に対して強い建物が増えますようにと


そう心から願っています

耐震等級って何?3が一番強いんだよね?1は弱いの?

2018年4月22日|カテゴリー「竹澤貫
本日摂津市千里丘にて完成見学会開催






帰りのお客様お送りの時に気付くまさかの


タイヤ

パンク!


そんなトラブルに見舞われた波乱の見学会だった今日でございます




みなさんこんばんは




エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





さてそんな困った車ではありましたが


完成見学会は盛況


予約で朝からご案内しっ放しな一日でございました(*´ω` *)




改めましてご来場下さった皆様誠にありがとうございました



完成現場の写真については


また明日のブログででもつづるとさせて頂いて


今日はちょっと「そっかぁ…」と思う出来事があったのでご紹介




ご案内させて頂いた朝1番目のお客様のエピソード





「地震について、耐震については優先順位を高く思っていまして


安心できる家にしたいと思ってるんです」
>



なるほどなるほどと。同意見です。


僕自身このお仕事させて頂いてて


お客様にほぼ言い切っているのがその事




「南海トラフ 絶対来ると思って下さい」




来るかわからない。いつかわからない。


それは僕も全く同じ意見です


きっと皆さんもそうだと思います




その中でも一点違う意見を持ってるのが


前述の通り、「絶対来ると思ってる」


この一点





お客様はこう言いました


「おまかせしようと思ってた工務店さんが


耐震等級1だったんです


等級2はオプション。3にもまあ出来ますよと言われた

不安だから断ろうと思ってる」





言葉通りではありませんがこのような内容


そもそも耐震等級って何?というお話しにも皆さん関心ありそうなので


それもまた明日ブログでまとめてみようと思っていますが


ざくっとお伝えすると




等級1⇒震度7でも倒壊しない建物

等級2⇒等級1の1.25倍強い

等級3⇒等級1の1.5倍強い




こんな感じ




なんだ!それなら等級1でも十分じゃん!


そう思った方も少なからずいるかもしれません


これだけ見れば僕も同意見ですからね(笑)





でも、震災時に救護拠点となる病院等は


絶対に倒壊するわけにはいきません


そんな倒れてはならない建物は


耐震等級3で作られています





耐震等級というモノサシだけで強さを測る事が難しい


それは事実その通りです




「でも、安心できる建物にするために3は取っておきたい」




それはわからない未来のためへの選択肢としては


自然なことではないかなと思います


また明日改めて一緒にお勉強してみましょう(*´ω` *)



今日はへとへとなので、そろそろ帰ってお風呂に入ろうかなと


そう思います



おやすみなさい^^

嬉しいご縁

2018年4月19日|カテゴリー「中川

収納って大事

01e303234ea2779ed4878fa16d36636b

ロシアW杯まであと二ヶ月を切ったこのタイミングでハリルホジッチ監督解任。


うそやん日本代表大丈夫かいなと衝撃を受けました。


なかやんこと現場管理の中川です。


昨日久しぶりにJリーグ観戦をしてきました。ガンバ大阪vs浦和レッズ


久しぶりに生観戦しましたが、試合内容はちょっと残念な試合でした。



ただやっぱり実際にスタジアムで見るサッカーは臨場感があってオススメですよ。




IMG_8244
サッカーの話はこの辺にしときまして、、、



先日嬉しいご縁をいただきました。昨年の11月にお引渡しをさせていただいたT様のご紹介でお友達のお家に


収納を追加して欲しいという工事でした。



世の中に数ある工務店、建築会社がある中エッグ住まいる工房を選んでいただいたお客様からのご紹介。



ご紹介をいただけるって、本当にありがたいことだなと、とても実感しました



今回の工事では収納に棚を追加し、収納力を大幅にupさせました。


こんなに収納があったらええな~と思いながらしっかり工事させていただきました。


嬉しいご縁、T様、M様本当にありがとうございます!


どんな些細なことでも構いませんので家創りご検討中の方



家建てたけど収納増やしたいなどのご相談も承っておりますので



エッグ住まいる工房までお問い合わせください!



KIMG20221
KIMG2021
KIMG2024
KIMG2025

はじめまして⇒新築⇒リノベーション⇒そして、お引渡し

2018年4月19日|カテゴリー「竹澤貫
d6f70410c90c2c26da1eab0056e490d9

みなさんこんばんは


寒暖差が激しい今日この頃いかがお過ごしでしょうか


僕は昨晩新調した【ユニクロのステテコ】を履いて


部屋着として眠りについたわけですが




朝起きたときの太ももの冷たさたるや




まだステテコはちょっとばかり早かったですかねぇ…


いやでも男性の皆さんオススメですよステテコ


女性の皆さんはリラコというかわいいのもありますんでね


是非どうぞ一度手に取って見て下さいませ





そんなユニクロの宣伝から入りました





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





日が昇って朝になってみるとお日様がサンサン


温かい日本晴れ


むしろ車移動の方々は「今日あっついなぁ」


僕と同じ感想を持たれたんじゃないでしょうか




そんなまさにお天道さんに祝福された日


僕たち住宅会社にとっての大きな節目



【お引渡し】が行われました
c9420cd8e0617f36ea73dfbdeb185d58
かれこれこのお仕事について8年目…?かな?


そんな年月となり、かつてお引渡しをしてきたおうちはかれこれ50件以上






いまだに引渡しには慣れない





感情のコントロールが非常に難しいんですよね




喜んでくれてるオーナーさんの顔が嬉しくって一緒に喜ぶ気持ち


一区切りとなって良かったぁとホッとする気持ち


そして、ご案内やお打合せを一緒にしてきたことが


ここで一旦おしまいになることへの寂しい気持ち




CIMG8743

今日は代表者代理 という形だったので個人的な話をひとことの中で出来なかったですが


改めて


お引渡し 本当におめでとうございました




「一戸建てが欲しい。」




そんな漠然とした夢を話して下さった


そう言って出会ったのも気付けば1年以上前の出来事で




「エッグさんにお願いします。」




そう言って下さったのは去年の4月5日


ちょうど約1年前の出来事やったんですね


あっという間やったと僕は思ってます


もう1年も経ったんやなと そう感じる





今日言って下さった



「エッグのスタッフ皆さんの人柄がよくって


ここに任せたいなって決めてましたよ」




その言葉がどれだけ嬉しかったか







今日のお別れ際に言ったことが本当に全てです


またいつでも遊びにいらして下さい





奥様が大好きなコーヒーを淹れて


僕らはいつでもお帰りをお待ちしてますよ

Instagramの波について行けてない

2018年4月13日|カテゴリー「竹澤貫
8f96bdede5c9a768039138dece5e606a

パソコンやスマートホン



インターネット。SNS。



僕結構そういう最新情報には精通してる自信あったんですよ



Facebookやtwitterもやってますしね







もう大きな赤っ恥


Instagramさっぱりわからない





みなさんこんばんは


エッグ住まいる工房 竹澤貫 です






よく会話の中では出してたんですよね


「インスタ映え」


僕個人の持ってるFacebookやtwitterアカウントでもよくこの


インスタ映えを目指した写真はアップしたり日々してたんですけども


つい先日とあるお客様との出会いで


相当なカルチャーショックを受けました





「いや?どこかお出かけする時とか


ネットで検索ももちろんするけど




インスタで調べる事がかなり多いですね」






おっとマジかとビックリなわけです




インスタって写真眺めるだけのアプリやと思ってたのに


もはや情報の発信源のような立ち位置




でもちょっとわかるなぁと


文字とかをもさーっと読むより


パっと見でオシャレなお店とか食べ物見ると


いってみよかなぁって思うもんなぁって




このお客様との出会いで


エッグ住まいる工房ようやっとインスタアカウントを作成


気が向いたら探して見て下さい(*´ω` *)





かくいう僕個人のインスタアカウントも始動



なんというか『営業のためのー!』っていうより



これから家の事を考えたいなぁと漠然と考えてる人らにとって



参考にしてもらえるような写真を上げれたらええなって思ってます



こっちの個人アカウントは本名も会社名も出して無いんで


たどり付けんと思いますけど(笑)



ひとまずよかったらエッグの方フォローしてみてくださいませ^^
pagetop_btn