スタッフブログ

「マイホームの事って何から聞いていいかわかんない」

2018年5月31日|カテゴリー「竹澤貫
mama_kai

みなさんこんばんは



なんとも充実感に満ち満ちた夜を過ごしております



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です







さてさて今日はですね




「家づくりアドバイザー」になってきました




何の話やと思われるかと思いますが文字通り


「エッグ住まいる工房の営業さん」じゃなくて


ただの「家づくりの事について詳しい人」になったんですよ





事のいきさつはこう


「家づくりに興味はあるけど


会社に話聞きに行くと営業されそうだからコワい


何から考えればいいかわからない


どんな家を建てたいとかも決まって無いし


いくらぐらいするかもさっぱり」





マイホームづくりに夢を抱くそんな子連れママさんって結構いますよ




ウチの会社のレンタルスペースを少し前から利用し始めてくれた


COME HOME という子連れママさん向けの


イベントサークル的なものを運営してるママさんがいて





そんな方のひとことから始まった計画





「じゃあもしよかったら僕そういう人たちのアドバイザーやりますよ」


「もう営業とか一切無しで行きます」


「お名前も、住所も、電話番号も何も聞かない」


「ウチの会社の説明も一切しない。純粋に家づくりについてのアドバイスだけ」


「名刺も渡さない。そうすると営業さんっぽいので(笑)」






こうして動き出したこのプロジェクト




『マイホームの夢を叶える為に


何からやっていいのかわかんないから


プロに色々聞いてみようよプロジェクト』




というわけです




いざ開いてみると見事なもんで…


もうね、めっちゃ色々質問飛んでくる


お金の事


ローンの事


二世帯住宅問題 などなど




聞いてたとおりで


みなさんやっぱり聞いてみたいことが溢れてきて


質問攻め そしてあっという間に予定時刻





お受けした僕としては


結構参考にしてもらえたんちゃうかなぁ…と思ってるんですけど


アレですね。


アンケートとかくらいは書いてもらっても良かったですね(笑)


まあそれすらも無いラフな感じだからこそ


いいような気もするんですけどね




参考になってればええなぁと思ってるとこです







匿名で家づくりの事質問してみたい






そんな声があればいつでも受け付けてます


別に僕はそれでいいと思ってるので(笑)




でも個人で行くのはなぁ…って方は


多分これだけの反響ならまたこのイベントやるんちゃうかなと思うんで


次回を楽しみにしてみて下さい(*´ω` *)




またこのママさんから声かけてもらえるようならまた開催するかも



開催告知はこちらで致しますのでどうぞお気軽に






いや~。。緊張したけど楽しかった


やっぱ女性に囲まれると緊張しますね(笑)
2e2c6ca2aa3b
↑ Instagram
ja
↑ LINE@

インターネットから繋がるたくさんのお客様

2018年5月25日|カテゴリー「竹澤貫
0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e20

みなさんこんばんは




寝る時には皆さんもされてるかと思いますが


スマホの目覚ましアラームをセットして寝てるわけでして




寝てるときの息遣い・寝返り・寝言




そんな情報を元に眠りの浅い深いを記録してくれるアプリを導入





結果「日々の眠りがめっちゃ深すぎる」ことが判明しました





エッグ住まいる工房 竹澤貫です




眠りのタイプは人によって違って


4,5時間の睡眠で完全に眠気や疲れが残らないショートスリーパー


逆に8,9時間の睡眠を理想とするロングスリーパー などなど


僕は完全に後者とのデータ


齢30を超えて自分のそんな情報が知れるとは


なんとも面白いもんです(*´ω` *)





さてさて、そんな余談から始まりましたが


今日はですね


「最近ネット検索で来てくれる人増えてて嬉しいです」のご報告





以前かねてより話題に出てたの覚えてますかね


【Google Adwords】


いわゆるグーグルの検索広告というやつ

宣伝広告費にあんまりお金かけられないウチとしては


こんな風にちょちょっとできる宣伝で


出来るだけ安く


でもたくさんの人に知ってもらうように工夫を凝らしてます




先日初めましてで来て下さったお客様は


『北摂 家をたてる』で検索


こんな広そうなキーワードで引っかかってくれたのも


きっとこのおかげ




同じようにお客様からの間口を広げたいなあって思ってて


ずっと友達募集中~と広げてるのが



LINE@の方 あとはInstagram



こちらもぽそぽそと友達登録者数やフォロワーさんが増えてて


嬉しい限り




そんなわけで


「家の写真見るのが好き~」なんて方は


インスタフォローしてみたり


「家の金額とかについてぶっちゃけ話を聞いてみたい」なんて方は


LINE@から匿名で僕に直質問できますんで


興味あればいつでもどうぞ お気軽に(*´ω` *)
2e2c6ca2aa3b
↑ Instagram
ja
↑ LINE@

お店に行くとついつい内装をマジマジと見てしまう

2018年5月24日|カテゴリー「竹澤貫
a4c0d48758e1aa4c2a4235f85a785e1b
『職業病』っていう言葉があんまり好きじゃなくて




『病』っていうと悪いものみたいにみえるからってことと


「私こういうお仕事してますアピール」みたいでなんかイヤらしいなって思うことと





そんなしょうもない抵抗をしてます


エッグ住まいる工房 竹澤貫です





そんな少し否定的なイメージのお話しから始まりました今日のブログ


でもですね、このお仕事をしてると本当に


色んなお仕事をしている方の


色んな顔を見る事が出来る


本当に面白い仕事やなと感じる事が多々あります




事務所に来た車を見て「車関係のお仕事かな…?」なんて思ってたら


まさに整備士さんやったり


数値やデータを細かく気にされるお客様は


やっぱりバリバリのエンジニアやったり



もちろんお仕事だけでそうしたお客様のカラーが決まるわけじゃないですが


やっぱり特徴でるよなぁと思うわけです



ちなみに市役所にお勤めの方でも特徴出ますからね?



過去にいらっしゃいましたがハンコ押すのめっちゃ早くて綺麗やった



そんな感じです






さて余談がついつい長引きましたが


同様に僕らは僕らでやっぱり周りの方からそう思われるシーンがちょこちょこあって


先日友人宅で家具の運び出しを手伝った時もそうでした


養生(傷防止のカバーリング)から運搬の段取りをしゃしゃっとすると



「やっぱそういう仕事してるんやなぁ(笑)」



と友人のオカンから感心されました


プロなんやと回りが感じてくれるこういう瞬間は嬉しいもんです




そんな僕が自分自身で「やっぱり家の事を仕事にしてるからやろなぁ」と


そんな風に感じるシーンとして一番多いのが


タイトルの通り


お店にご飯やお買い物に行ったとき


インテリアやライティングを凄い「じぃぃぃぃいい…」と見つめてる


このときかなと思ってます




これは最近仕事柄とか関係無くインテリアがお好きな方も増えてる様子ですけどね(*´ω` *)


お店に行くと凄いあらゆるものが刺激になる




トップの写真はJR茨木駅のすぐ近所の居酒屋さん


友人とご飯食べることになってとりあえずで適当に入ったけど


凄い好みな部分があった





奥の壁を照らす照明 と


照らされて陰影を出すために選ばれたであろう凹凸の大きい塗り壁




「確かにおっしゃれー!」と思ってもらえたら嬉しいところ






家づくりにおいてオーナー様から受けるリクエストで最も多いのは


「自分達が落ち着ける家にしたい」


そんなリクエスト



そのリクエストの中でこんな風にお店っぽくするのは


落ち着かないかもしれないなぁ… といって結構外されがちな装飾


お金もかかりますしね




でもこんなオシャレな場所が家のドコかにちょこっとある


こうして遊び心を入れることでより自分の家が好きになる


そんなオーナー様を過去にたくさん見てきました




「こんなにオシャレなのウチには似合わない!」




そういわずに、もし綺麗だな。カッコイイな。と


そう思うようでしたら


ぜひとも一度 検討してみて下さい(*´ω` *)

営業活動(芝刈り編)

2018年5月18日|カテゴリー「竹澤貫
baf49f8d9514707e35c4cfc8e2ff5242
みなさんこんばんは



随分とジメジメ



なんともまとわりつくような暑さな今日



いかがおすごしでしょうか



エッグ住まいる工房 竹澤貫です





さてさて


ご来場の経験のある皆様はご存知かと思いますが


エッグ住まいる工房ショールーム


駐車場スペースをはじめとする広範囲に緑広がる


非常に自然豊かな事務所となっておりまして


駐車場スペースは芝生が青々と茂っております




つまり




ここからの季節とんでもなく生えてくる雑草


ぐんぐん伸びる芝


そんな子たちと戦う日々が待ってるわけです

33cec4ae42d76c445c79209638bd0586

来て下さったお客さん達がきもちよく芝を踏んでくれるように


ひとりもくもくと芝刈りマシーンと共に芝と格闘


トップの写真のBefore⇒Afterなかなか見事じゃないです?


よかったら是非またショールームにいらした時に


芝を眺めてみてください



こういうこともするのが僕の仕事やったりするのです^^

頼もしい精鋭。エッグ住まいる工房業者会総会

2018年5月17日|カテゴリー「竹澤貫
ba62d92ec81650a6e317aefa16cb6987

みなさんこんばんは



来たる夏に向けて現在食生活改善計画実施中


夏バテしない


熱中症にもなりにくい


そんな素敵な身体になるべく肉体改造



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





さて冒頭の写真の通り


なんとも頼もしいやら、顔がこわいやら


総勢約50社に及ぶ職人たち




一軒の家を建てる時


お客様は皆さん僕たちのような工務店やハウスメーカーの


いわゆる営業担当者とまずは話をする


そして設計担当者と打合せをして


工事が始まる




お客様たちは「この会社で家を建てます!お願いします!」




そう言って会社を決めるわけですが


家を本当に作るのは


僕たちではありません



そんなの知ってるよ 当たり前だ



そんな声もありますね きっと(笑)




でもその「家を建てる職人さん達に一度会ってみたい」



それは未だかつて営業のお仕事をしていて


1度しか言われたことがありません




会って話せば何かがわかるか?っていうと


確かにそうでもないかもしれません


でも僕たちはその頼もしい職人さん達が


本当に誇らしい人ばかりなんです




僕たちはよくお客様をオーナーさんの家にご案内します


「実際に住んでいる家を見学する」


それは本当に何より参考になると思ってるので




その時に、よかったらオーナーさんに



「職人さんはどんな方でしたか?どんな印象ですか?」



是非聞いてみて下さい





めっちゃいい人でした っていう答えが


間違いなく帰ってきますので