スタッフブログ

家づくりの始まり~家づくりの終わりと新生活の始まり

2019年5月21日|カテゴリー「竹澤貫
みなさんこんばんは


相も変わらず「ブログで書いてましたね!」と見て下さってる方が多く


懲りずに書かねばなるまいと息巻いております




エッグ住まいる工房 竹澤貫 です




先日 土曜日の出来事ですね


当日はもうホントに意識がもうろうとするほどパッツパツに疲れてたので


すっかり日が開いてのブログになりましたが


その一日の日記を書こうと思います


ブログというより日記ですねうん。日記





5月18日土曜日 10:00~


cb57f29e507db0d8421d493f146b4cc2

気付けばもうじき1年になろうとする大きな地震


大阪北部地震


初めてお会いしてから計画は二転三転


地震で傷付いてしまった家の計画


「元の家の要素を残したリノベーション工事をする」か


「綺麗にイチから建替え工事をする」か




何度も足踏みしかけて、立ち止まって、また進んでを繰り返した


そんな大変な思いをした計画が


この日いよいよスタートを切りました


地鎮祭


「地鎮祭の日って不思議といっつも風がめっちゃ強いんですよね」



僕の経験で本当にそれは事実


浜松にいたころも竹が折れそうなぐらい強い風の日もあった


そんなに信心深くないけどこの日ばかりはいつも思う



神風ってやつなんかもな

わざわざ見に来てくれてはるんやろな



工事の無事安全と完成を


そしてご家族の健康を祈念して 乾杯






5月18日 土曜日 13:30~


2ef74a323af3f194ed156a998a92dc3a

広々とした箕面にある大規模分譲地


例によって強風の地鎮祭を約1ヵ月前に終えていたこの現場


この日は建物が組みあがる記念の日


上棟式


ご両親までわざわざ足を運んで下さり




「え(笑) 竹澤さんこれ言ってた通り家めっちゃでかくないですか(笑)」




戸惑ったようなその一言が本当に嬉しそうで自分も嬉しくなった


気付けばもうあとたったの3ヵ月で完成するこの作品


会う度に言われる「早く住みたい」が本当にうれしい


もうちょっとの ご辛抱です






5月18日土曜日 16:00~


15e00a49f675f3723a35812c6a919c02

地鎮祭・上棟式ときて


お察しの良い方はお気づきかもしれません



今日一日を締めくくる

完成・お引渡し



「家づくりの計画を考えたのはもう4,5年も前になる」


「何度もつまづいてやめようかなと思った」


「でもやっぱり建てたかった」



そう語られるオーナーさんとのお引渡し式


本当に幸せそうにされるオーナー様


長かった家づくり計画の終わりと


新たな新居での生活の始まりの式





以上で5月18日 僕の土曜日、大安吉日は幕を閉じました




めでたい過ぎてめちゃくちゃ長いブログになってるやろうなと


見返すのが怖くて書き綴っているところ





家づくりを考え始めてから完成するまで


その道のりの中でこんな風に苦労した方がたまたま3件続いた?


いえいえ、そうではありません


実は、いざ始めようと打合せを始めてみると不思議なもので


それはそれは皆さん「何か」につまずきます


でもその先にこんなうれしそうなオーナー様たちの笑顔が見れるなら


担当者冥利に尽きるなと 改めて感じさせてくれます



この場を借りてオーナー様方への


心から おめでとうございます


そしてこれからも よろしくお願いします。

ホンモノとニセモノを見分けるのってそんなに簡単じゃないかもしれない

2019年5月7日|カテゴリー「竹澤貫
rolex_explorer11

みなさんこんばんは



GWがいよいよ終わりを告げて


周りの友人達がまるでゾンビのように「イヤダー…」と


そんな声を上げながら仕事に向かっておりました




みなさんは体調など崩されておりませんか?


僕はバッチリ元気いっぱいですが春眠が本当に深すぎて困っております





エッグ住まいる工房 竹澤貫 です





先日ちょっとお買い物に行ってきたんですよ


と言ってもウィンドウショッピング


実際には物は買わず帰宅したわけですが


今回のお目当ては ”クラッチバッグ”


ちょっと前に友人の結婚式にお招きいただきまして


どうしても仕事の荷物があったのでショルダーバッグで行ってきたんですよ



大反省


歩いてて思うのは「これ結婚式に持っていくバッグちゃうな」と


そういう事を考えておりました



で、手ぶらはちょっと困るので何かないかとネットでものを探したわけです



結果中々にオシャレなクラッチバッグを見つけて




「お!いいな!これ実物ちょっと見に行こう!」



となったわけです







ちなみに僕はこういうちょっぴりいいお買い物


バッグ、靴、財布、時計


こういう小物系はネット通販では買いません






これは少し昔話 もう7年くらい前になるかな


大手メーカー入社2年目の頃


プレゼントで買ったんですよ お財布


5万円くらい


めっちゃ高い いや皆さんにとってはどうかわかりませんけど


めちゃくちゃ背伸びして見栄張って買った


ネットで





ちなみに定価は8万円





物が来て




1ヵ月ぐらいで気付いた




偽物やん




店舗連絡つかず




お店のHP閉鎖されてる





いやー…怖いホンマに怖い


当然警戒してたんですよ、偽物ヤダね!って


色々調べたら偽物の相場が1,2万円くらいやったから


5万円の価格設定


これ見てまんまと「格安なホンモノ」と思ってしまった





使いだして1ヵ月ほどで謎のマダラが浮いてきて変色して


金具がガタツキ始めて




そこでようやっと気づいた




ホントに怖い わからんもんです


ネットでのお買い物の怖さってやっぱりあるなって


めちゃくちゃ思ったエピソード



そして


「あ、ニセモノって案外わからんし気付かん」


「もし変色とかガタツキ無かったら気付かずずっと使ってたかも」



そう思ってしまうほどに




僕らが「本物の自然素材を使ってるからイイ物なんですよ!」って


お客様に説明する時も本当に丁寧に丁寧に


お客様が不安になってしまわないようにご説明できるようにしなきゃって




専門分野じゃないもののホンモノとニセモノって


きっと自分が思ってる以上に見分けがつかんなと思った出来事でした




みなさんもネットでのお買い物には


どうかお気を付けください
pagetop_btn