社長ブログ

最強寒波に備えて

2023年1月20日|カテゴリー「社長ブログ

 

最強寒波到来

 

とのことで、来週水・木曜はえらいことですね

 

最低気温が―3度の予報

 

そんな日のために暖かいお鍋の用意なんてしておいたりしよっかななんて

 

割と楽しもうとしていたりします

 

 

 

エッグ住まいる工房竹澤貫 です

 

 

 

なんて言っておりますが、

 

気を付けたいのは路面の凍結

 

運転される方はよくよく気を付けていただいて

 

 

そして、家に携わる者として「水道管の凍結要注意

のご案内を

 

 

今日から先は夜間0度まで下がる日があるので

 

それだけでもちょっと注意が必要だったりしますが

 

先に書いた通り来週水曜日と木曜日の2日間がとても危険

 

夜間も水をちょろちょろと出し続けておくことで

 

凍結や破裂を防止することができます

 

 

どうかその2日は対策しておくようにしてください

 

 

オーナー様からの「破裂してしまった」の声が多いのは

 

他でもない「外部水栓」です

 

 

結構この「ちょろちょろ出しとく」自体は浸透していて

 

キッチンや洗面室のお水をゆるーく出しててくださる方が多いわけですが

 

外の水栓の事すっかり忘れてる方めっちゃいます

 

「はっ!そういえば!」と

 

思い出してあげてください笑

 

万一何かトラブルの際はご連絡下さい

 

トラブルあるかもしれないつもりで弊社はスタンバイしておきますので^^

 

高断熱住宅ってどこから?UA値ってなに?

2023年1月9日|カテゴリー「社長ブログ


d1bdc4040d0f50f7900599e47799e0af

年が明けて20231

ふくふくと蓄えた脂肪を早速搾ろうと色々画策

自分なりの適正体重に2月中くらいには落としていきたいな思うところです



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です

 

 

今日のテーマはよく使われる単語「高断熱住宅」について

 

 

 

高断熱住宅ってなに

この「高断熱住宅」という単語を聞いて

 

「〇〇な家=高断熱住宅ですよね」

 

と、即答できる方はきっといないはず

 

それもそのはず

 

この高断熱住宅という言葉はその言葉だけが一人歩きしていて

明確な定義はありません

 

結果

「高断熱住宅とは、断熱性能の高い、夏涼しくて冬暖かい家」

 

というなんとも主観的なものになってると言えます

 

 

 

とりあえずみんな欲しがる高断熱住宅

そんな背景がありながらも

 

当然皆さんが求める家は一択

 

「低断熱住宅よりは高断熱住宅にしたい」わけです

 

まあ当たり前の話ですけどね

 

 

そしてそこから先はお客様によって比較の仕方がまちまちになります

 

がっつりハイスペックな超高断熱住宅を目指す方

 

高断熱住宅って言われてる建物なら安心だ と比較をストップする方など

 

そこで飛び出し始めるのが

 

UA という単語

 

「家の中からどれぐらい熱が逃げてるかを示す単位」

 

平たく言うとこんな感じです

 

そしてここで多くの方が混乱し始めます

 

比べてもよくわからんくなりだすのはこのあたりからです

 

 

f5edbf83c89b68c430ee9e18ab034547

まず高断熱の家にする上で知ってほしいこと

高断熱住宅にする上での指標は

 

先の話の通りUA値という数値で比較をするわけですが

 

めちゃくちゃ簡単にかみ砕いて説明をすると

 

 

UA値は低ければ低いほど高性能 [W(㎡・K)]

 最高クラスは0.26

 最低クラスは1.67

ちなみに2025年には0.87以下にするのが義務化されるとか、されないとか

そういう意味ではこの0.87が

「高断熱住宅」の一つの目安ともいえるかもしれませんね

 

 

UA値の下げ方は使う材料によって変わる

 断熱材・窓・玄関ドア

影響が大きいのは上の3つです

建物の作り方で変わる部分もありますが今日は割愛

 

 

より高性能にすると金がかかる

 窓のグレードを上げる

 断熱材の性能を上げる

一つ一ついい材料を選ぶ必要が出てくるのでちょっとずつ値段高くなります

 

 

ということとなります。

 

 

 

どんくらいの家がほしいか ということ

高断熱住宅 ってのがどういうものかが

 

ふんわりと伝わったかなといったところで

 

最後に大事な話

 

 

「ご家族はどんぐらい寒がりですか」

「皆さんはどんな暮らしをしたいですか」

 

 

ということ

 

もちろん資金が無限に溢れるなら

 

とりあえず一番最強のスペックにしておけばいいや ってなもんですよね

 

しかしそんな方はかつて一人として見たことがありません

 

だからある程度優先順位を定めなきゃいけない

 

だから高性能にするには何かをセーブしなきゃいけないかもしれない

 

それが家づくりの考え方のひとつです

 

 

ここで「UA値」なんていう日常生活では100%出てこない数字じゃなくて

 

もっと身近なものに置き換えて説明して終わりにします

 

 

 最高クラスは0.26

 最低クラスは1.67

ちなみに2025年には0.87以下にするのが義務化されるとか

 

 

上の方の説明で書いてたUA値についてですが

 

これを「冬場の暖房をつけてない状態での室温想定」に置き換えると

 

 

UA値 0.87 = 概ね8℃を下回らない

UA値 0.56 = 概ね10℃を下回らない

UA値 0.26 = 概ね15℃を下回らない

 

 

というのが一つの目安になっています

 

うむ ちょっとは分かりやすくなったんじゃないですか

 

もちろん他にも細かな条件はあるので

 

あくまでかみ砕きに砕いた目安

 

それでも一つの参考にして頂いていいんじゃないでしょうか

 

 

 

そんなわけで、良かったら皆さんも一度100均とかで温度計買ってみて

 

今のご自宅で

 

 

「うちは朝暖房付けてない状態の時何度くらいになるんやろ」と

 

 

調べてみてください

 

それはきっと皆さんにとって必要なUA値を調べるための

 

一つの道しるべになることか思います

 

ぜひぜひ ご参考までに

吉凶相半 あけましておめでとうございます

2023年1月6日|カテゴリー「社長ブログ
S__28762168

皆さん新年あけましておめでとうございます。

年末年始それはそれはおいしいもの尽くし

暴食の限りを尽くしまして体重3kg増えました。頑張って節制します。

 

 

エッグ住まいる工房 竹澤貫 です

 

 

大変大満足 後悔はない

 

 

さて、そんなほんのりお肉付きの良くなった僕ですが

お正月は毎年恒例行事として「伏見稲荷大社」へ行ってまして

例によって今年もお参りしてきました

 

随分と慣れたもので

おいしそうな出店などには目もくれず

真っすぐお賽銭箱直行

1年お世話になったお札とお守りを納め

おみくじを引いて

また今年のお守りを買って

帰る

 

というベテランムーブであっという間にお参りを終えました

 

いつもこんな感じです

 

そして引いたおみくじはトップ画像の通り

吉凶相半(きちきょうあいなかばす)

 

 

 

知らん。なんだこれは

 


ということで早速調べてみると

どうやら伏見稲荷のおみくじではまあまあ悪いみくじな様子

要約すると「良いとも悪いとも言えんなんとも微妙なやつやで」

だそうで

ものすごい中途半端

確かに良いみくじではなさそう

 

そんなおみくじながらも

今年予定している転居は良し

今年のお仕事も良し

 

とのことで、あとはまあどうとでもなるだろうと

そんな気概で乗り越えようと思っております

 

そんなわけで、新年を占い

自分自身の受け止め方としては決して悪くなし

昨年持った今年への抱負の通り

楽しんで

全力で2023年を過ごしていきたいと思うところです

 

そんなわけで、今年も1年よろしくお願いいたします。

しごとおさめ。今年も一年大変お世話になりました。

2022年12月27日|カテゴリー「社長ブログ


DSCN7005

もういーくつねーるーとー。ですね。年の瀬。年末。いかがお過ごしでしょうか。

少しばかりブログの更新手法が変わった都合で数日更新が滞りまして、

大変失礼いたしました。

 

このほんの数日の間にメリークリスマスをまたいでしまい、言いそびれてしもたなと思ったり。

また来年のメリークリスマスでお会いしましょう

 

エッグ住まいる工房 竹澤貫 です

「あっという間に1年が過ぎた」という言葉を自分が発した回数と、

周りの人の口から聞いた回数が年々増しているように感じる35歳の師走

僕はあっという間ではあったものの、この2022年。特に後半は大変に充実した日々となりました

 

スタッフのみんなとご飯を食べ

スタッフが「これをやってみたい」と言ってくれたことを実践し

スタッフに「これやってみよ」と言って意見を出し合いながら新しいチャレンジをし

そして、時にスタッフから「社長これはもっとこうしてくださいよ」と叱責を受けることもありました

 

 

会社と、仕事と

前職も含めかれこれ社会人10年

今までいろんな立場で 色んな角度で向き合ってきましたが

この半年はまた改めて違う角度で向かい合う心持ちになった半年でした

 

そんなテンションで臨む2023年がやってくる

シンプルに楽しみ 頑張ろう

 

僕たちエッグ住まいる工房は12月27日本日をもって仕事納め

来年は1月6日からお仕事再開となります

 

その間何か緊急のお問合せの際には

080-6113-1385

こちらの僕の番号まで直接ご連絡ください

 

 

今年も一年大変お世話になりました

それではみなさん よいお年をお迎えください

HPのコンテンツを更新しました~スマートハウス~

2022年12月19日|カテゴリー「社長ブログ
24377abbe4c525bb4f4a1f92854b420c1
朝会社に来るとトラックに溜まった水たまりがバッチリ凍っていました


「わー。もう水が凍るんかぁ。ツンツン」(!!!?硬い!?)


と思って持ち上げた氷を見て驚き

薄氷かと思いきや1cmくらいの分厚い氷が出来ててびっくりしました



エッグ住まいる工房 竹澤貫 です



インターネット上に全国各地お友達が結構たくさんおるもので

周りの人らが上げる雪に埋もれた写真を見てすげえなあと眺めてるところ


この大阪近在にお住いの皆さんも路面の凍結とかお気を付けくださいね



さて、そんなさむさむな月曜日

僕は事務所で1日事務作業をしてたんですが

僕の仕事の一つに「HPのコンテンツやページを増やしたり修正したりする」仕事があります

よくよくブログを読んで下さる方には見抜かれるようで


「HPのここのページ貫さんが書いてますよねたぶん」


と文章や言い回しのクセで言い当てられたりすることもしばしば

そんな僕が今日仕上げたのは

先日のブログでも「近日公開」と予告してたページ

【スマートハウス with エッグ住まいる工房】

こちらがひとまず完成となりました


↓ こちら

https://www.egg-jp.com/page-14403

「スマートハウスめっちゃいいからオススメだよー!!!」

と、そういうわけでは全然ないですので誤解無きよう笑

でも、「僕なら一部は取り入れるなぁ 便利やし」

というのが率直な感想


なので、皆さんにも知識として知って頂いて

これは欲しいなあ と思うものが見つかったらいいなと

こんな暮らしをしたいなあ と思うものがあればいいなと


そんな感じの思いで作ったページです

良かったら一度見てやってください^^