アイコン資料請求・お問い合わせ

【エアコン試運転のススメ】茨木市/自然素材/リノベーション/工務店/エッグ住まいる工房

みなさま、こんばんは。
茨木市で自然素材のリノベーションを手掛ける工務店 エッグ住まいる工房のフジオカです。

先日18日に茨木市IBALAB@広場にて開催させて頂いた「すまいるこども工務店」ですが、お天気にも恵まれ、ご参加頂いた方々には前回同様ご好評を頂き無事終えることができました!

今回残念ながらご参加できなかった方々は次回11月にも開催を予定しておりますので、どうぞエッグ住まいる工房のインスタグラムをフォロー頂きチェックお願いします。

エアコン試運転おススメの時期

さて、先日今シーズン初のエアコン取替工事をさせて頂きました。

今回工事させて頂いたお宅は昨シーズンからエアコンの利きが悪くなっていると感じておられ、また家族の状況の変化により子世帯がちょこちょこと泊りに来る機会が増えることになり、いざとなって壊れても困るし、もう古いし、夏本番を迎える前に取替えておこう。というものでした。

今シーズンも気象庁が発表した最新の3カ月予報では、6~8月の平均気温は全国的に高く、特に8月は暑さが厳しくなると予想されています。ラニーニャ現象など気象条件次第では、観測史上最も暑かった昨年に匹敵する「災害級の暑さ」となる可能性が高いと言われています。

もはや、どんな高断熱の住まいでも、「災害級の暑さ」となるとエアコンは不可欠な設備となります。そして皆さまも既にご周知のこととは思いますが、夏季の電気屋さんはとても混み合います。エアコン工事はもちろん、案外、街の夏祭りの電気工事や、学校などの公共施設も夏休みを利用して工事を依頼されることが多く、毎年本当に忙しそうです。

夏本番となる前に。

電気屋さんが混み始める前に。

夏本番直前の今、外気温が高すぎない時期にエアコンの試運転をされることをおススメします!ちなみに天気予報の気温23~25℃が試運転には最適温度だそうです。

エアコン試運転のススメ

エアコン試運転方法

  • 電源プラグをコンセントに差し込む。リモコンの電池をチェックする。
  • 運転モードを「冷房」にして、温度を最低温度(機種によって異なる)に設定。まず10分程度運転する。
  • 冷風がきちんと出ているか、異常を示すランプが点滅していないか確認する。
  • さらに30分程度運転し、室内機から水漏れがないか確認する。
  • 異臭や異音がしないか確認する。
  • 特に異常がなければ停止してください。

試運転して問題なければ、ついでに室外機廻りにも障害物がないか、フィルターにほこりが溜まっていないか、もチェックしてみてください。

最後に。

エアコンにまつわるアノ噂。過去に竹澤がブログでしたためているので、ぜひコチラもチェックしてみてください(^^)