アイコン資料請求・お問い合わせ

いざ志摩スペイン村。パルケエスパーニャへ

みなさんブエナスタルデス
エッグ住まいる工房竹澤貫です

みなさんはこの志摩スペイン村行ったことありますか?
関西圏にお住まいの皆さんは「1回行ったことある」くらいのお返事帰ってきそうな気がしたりしますが、かくいう僕自身がまさにそれでして
正しい記憶は定かではないんですけど、多分小学校4年生とかそれぐらいの頃家族で行ったのが最初で最後でした。今から26年前ぐらいでしょうか。

小さい頃はいわゆる絶叫マシーンが大好きだったので、パルケエスパーニャといえばで有名な吊り下げ式のコースターピレネーに父親と弟と一緒に何度も何度も乗ったことを覚えています。
調べてみるとピレネーは今年設置されて27年なのだとか。となると僕が乗ったピレネーはまだ生まれたばかりだったようです。

「ピレネーおもしれー!」とガキんちょ丸出しだった僕はもはや全く他の記憶が残っておらず、先日行った志摩スペイン村はそれはそれは新鮮なものでした。ほんとに全部初めて見たような気分。実際当時は全く周り見てなかっただけかもしれませんけど

今回この志摩スペイン村に行った理由は写真のとおり、僕が大好きなコンテンツ「ポケットモンスター」の最新作の舞台がスペインをモチーフにしていて、この度このスペイン村とポケモンがコラボすると聞きつけたので遊びに行ったわけです。もうめちゃくちゃ可愛かった。

20過ぎて今の妻とお付き合いを始めた頃から、妻は絶叫マシーンがてんでダメなもので、お出かけで一緒にアミューズメントパークに行くとすっかりアトラクション類は全く乗らなくなりました。一緒に行ったUSJもディズニーランドも、そして今回のパルケエスパーニャも、僕らは何にも乗りません。
到着して、お店でカチューシャとかそういう浮かれたグッズを買って身に着けて、パークの街並みを眺めて、パレードのためにちょっと食べ物を買って席を取ってパレードやショーをみる。
一息ついたらパーク内のご飯屋さんでご飯を食べて、またうろうろして、帰る。

「近所の公園に散歩に行ってる老夫婦」と友人に言われたときは言えてると思ったものです。いかんせんせわしなく歩き回る走り回るのが性に合わないもので、僕らなりにはこれでMAX楽しんでたりします。

さて、そんな志摩スペイン村。「ポケモンコラボ」となるとある程度の人を覚悟していたもののいざ到着すると拍子抜け。
何か並ぶようなことも全くなければ、パーク内に現れたキャラクターと写真を撮るのですらめちゃくちゃあっさりしっかり撮れる始末。人の溢れかえるアミューズメントパークにちょっと疲れを感じてた僕にはめちゃくちゃ幸せで素敵な場所でした。

僕の自宅からで片道3時間。きっと皆さんが行くにしても同様に結構な遠さを感じるかもしれませんが、もしお子様でポケモン好きの子がいたりするならオススメかもしれません。
日付は9月23日まで
良かったら是非遊びにいってみてください。